大阪で受けられる顔の若返り整形
(しわ・たるみ治療・リフトアップなど)の費用相場

しわやたるみ治療、リフトアップなどの顔の若返り整形には、サーマクールなどの引き締め治療や糸を入れる方法、ヒアルロン酸やボトックスを注入する方法があります。

 

しわ・たるみ治療などの費用相場in大阪

サーマクール(顔全体)

サーマクールは高周波によって肌のシワやたるみを改善させる機器の名称です。サーマクールCRTはサーマクールを進化させた機器の名称で、サーマクールよりも痛みが少ないのが特徴です。

両方とも高周波によって真皮層のコラーゲンを収縮して肌を引き締め、コラーゲンを生成させて肌にハリを与えます。そのため効果が出るのは2~3カ月後からですが「切らないフェイスリフト」と表現されるほど肌にハリを与える効果があります。

費用相場

  • もっとも安かったのは13万6,500円。いちばん高額で32万円です。
    ただし、サーマクールはショットを何回に設定するかも重要。また消耗品のチップが正規品であるかどうかで価格も変わります。安すぎるところはリサイクル品を使用している可能性も捨てきれません。

    サーマクールの価格はショット数100~600で、10万円台~50万円台が目安です。何度か施術を繰り返すことでコラーゲンの再生が促され、徐々に効果が感じられるようになります。

大阪で「切らないたるみ治療」の名医ならココ>>

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸をしわの気になる部分に注入してしわを改善します。

費用相場

  • 1ccが幾らというふうに量によって価格を変動させているクリニックもありますが、ほうれい線への1回の施術の費用としては4万円~6万円です。

    ヒアルロン酸注射は、注入量だけでなくクリニックごとの価格のばらつきも大きいもの。0.1cc1万円という設定もあれば、1ccからしか行わず5万円以上の価格をつけるクリニックもあります。体内に注入しても安全性が高く、安価なものもあるため、人気の施術です。

ボトックス注射

しわやたるみを改善させる目的でもボトックスは使用されます。気になる部位にボトックスを注射しますが、効果は3~6カ月です。

費用相場

  • ボトックスのメーカーにもよりますが、一部位で最安値が2万円、最高値が5万円でした。

    注入量によって変わるものの、ボトックス注射の価格相場はおよそ4万円台となっています。皮膚の浅い部分に注射することで、しわやたるみだけでなく美肌効果も期待できるのがメリット。一回の注射でリフトアップと美肌効果が得られる効率の良い方法です。

大阪で「しわ治療」の名医ならココ>>

フォトRF

光と高周波を出す治療器で、毛穴やたるみ、しみ、そばかす、ニキビなどのトラブルを改善します。肌へのダメージが少ない機器でありながら効果が出やすい特色があります。

費用相場

  • 最低価格は8,000円、最高値が2万3,000円でした。

    平均的な費用の相場は1万円前後。ほかの施術と比べると、比較的安価なリフトアップ施術です。痛みもなく、顔全体のしわやたるみを引き締めます。ただし、効果を出すためには継続的に施術を行うことが必要。一回だけでなく、継続的に費用がかかると考えたほうが良いでしょう。

ダーマローラー(顔全体)

無数の針がついたローラーを転がすことで肌が刺激を受け、その刺激でコラーゲン生成が促進されるというものです。ニキビや小じわなどに効果があります。

費用相場

  • 最低価格は3万8,000円、最高値が8万円と幅がありました。

    費用の相場としては、1回あたり5万円前後となっています。複数回セットで施術を行うクリニックであれば、やや割引になることも。複数回の施術でにきびやしわなどの肌トラブルを改善できるため、最初からセットを検討するのも良いでしょう。

ウルセラ(顔全体)

ウルセラシステムともいいます。超音波のエネルギーが皮膚下の筋肉まで届き、筋肉から引き締まるので、たるみやしわが大きく改善されます。

費用相場

  • 最低価格が24万円、最高で40万円でした。

    ウルセラは、切らないリフトアップの中では効果が高いと評価されています。ただし、それだけ価格相場も高いものです。基本的には20万円~30万円程度と考えておくと良いでしょう。1回で施術が終わり、高い効果が期待できます。しかし、永続的な効果はないので注意が必要です。

大阪で「切らないたるみ治療」の名医ならココ>>

リフトアップ若返り整形などの費用相場in大阪

フェイスリフト

フェイスリフトには、皮膚のみのリフトや骨膜下リフト、SMAS法があります。SMAS法は、皮膚だけでなく筋膜にも作用するため、高いリフトアップ効果が期待できる方法。フェイスリフトは、皮膚だけの施術よりも筋膜まで動かすほうが大変です。しかし、皮膚だけの施術は短時間で済む一方で、元に戻る可能性が高くなります。SMAS法は目立たない傷で、高い効果が得られる施術です。

費用相場

  • フェイスリフトでは、皮膚や筋膜などを切開し、余った皮膚を切り取ってリフトアップを行う施術が行われます。部分的な施術もあれば、顔全体の施術もあり、範囲によって切開する部位が異なるのが特徴。金額は施術内容によって30万円~100万円と幅があります。

    適正価格は70万円前後です。目の下のたるみだけなら、30万円前後で済むことも。引き上げる部位や、しわ・たるみの状態で施術の内容が変わり、より複雑で高度な施術になるにつれて金額は上がります。

スプリングリフト

スプリングスレッドリフトとも言います。スプリングスレッドという医療用の糸を顔や首のたるんだ部分に挿入し、皮下組織にひっかけてリフトアップをします。3~5年と持続期間が長いメリットがあります。

加えてフェイスリフトのような大がかりな手術をせずに、高いリフトアップ効果が期待できることも魅力です。突起の付いた糸が自然に皮膚を引き上げるため、見た目も若々しい印象に。また、糸の周りにコラーゲンやエスラチンなどが増産される効果もあり、リフトアップ効果を持続させるといわれています。

費用相場

  • 糸の本数によって価格は異なってきますが、大阪の費用は最低で28万円、最高で60万円でした。

    スプリングリフトの施術は、使用本数に加え糸の種類でも価格の総額が変わります。そのため1本あたりの価格は、およそ3万円~10万円以上とさまざま。溶ける糸や溶けない糸、金属の糸やクリニック独自のものがあり、自分で選択するのは難しいでしょう。実際の施術では医師とよく話し合って決めることが必要となります。

大阪で「フェイスリフト」の名医ならココ>>

PRP皮膚再生療法

血小板には血管新生、線維芽細胞活性化、コラーゲン産生などを助けるさまざまな成長因子が入っています。PRP皮膚再生療法は、自身の血小板血漿を注入することで肌を若返らせる方法です。

自分の体から取り出した成分であることから異物に反応するリスクがなく、アレルギーも起こりにくいことが特徴。切開をしないため安全性が高く、自然に肌を若返らせることができるので周囲にも気づかれにくい施術です。ただし、効果が出るまで1~2ヶ月と時間がかかり、さらに持続力も1~3年程度と限られています。ゆっくりとした効果を「自然で良い」と考えるか、「物足りない」と考えるかによって、満足度が変わるでしょう。

費用相場

  • 16万円~30万円でしたが注入量や成分によって価格は異なるので、一概に幅があるとも断言できません。

    目安としては、20万円~40万円程度と考えておくと良いでしょう。持続期間は数年あるので、たびたび施術を受ける必要はありません。ただし、永久に効果があるわけではないということに注意してください。長期的にリフトアップ効果を得るためには、長いスパンではあるものの、定期的に費用がかかることになります。

クリニックの選び方

しわ・たるみ治療にかかる費用はさまざま。安いほうが嬉しいという気持ちはわかりますが、安さにつられてクリニックを選ぶのはおすすめしません。たとえば、ヒアルロン酸注射が安いクリニックでは、質の低いものを使っている可能性があります。適正価格や相場に沿った料金で、安全な施術をしてくれるクリニックを選ぶようにしましょう。

施術によっては、専門医の認定を受けている医師のほうが安心です。そのため、クリニックを選ぶ場合には、ドクターの信頼性を考えることが欠かせません。

また、実績や知識があることはもちろんのこと、カウンセリングで誠実に対応してくれることも大切です。施術前には疑問点や不安をしっかり解消したいもの。わかりやすく質問に答えてくれるかどうかなどに注目して、ドクターの人柄もチェックしましょう。気になるクリニックを絞ったら、実際にカウンセリングを受けてみて、その印象で選ぶことをおすすめします。

 

美の名探偵
美の名探偵からの一言

レーザーや高周波、光治療などはショットの数や照射する部位の広さなどによっても価格が異なってくるので、一見安く見えても実は安くないということもあるし、逆にすごくお得だったということもあるわ。それを比較して見極めるのは難しいけれど、信頼できる良心的なクリニックでしっかり説明を聞くのが一番よ!