女性器の治療(小陰唇縮小・膣縮小)と
男性期の治療(包茎手術・ED治療)の費用相場【大阪編】

小陰唇縮小や膣縮小などの女性器、包茎手術やED治療といった男性器の治療も美容外科で行われています。大阪の費用相場は?

 

 

 

小陰唇縮小・膣縮小の大阪の費用相場

小陰唇縮小

小陰唇が大きかったり左右の形が違うといった場合に、よけいな小陰唇を切除する手術です。施術時間は30分ほどで、基本的には抜糸の必要がない糸で縫合します。

ただし、下半身の手術になるので出血しやすくなることもあります。またダウンタイムも必要で、性交渉は1カ月程度できません。

費用相場

  • はみ出しているのが片側のみだった場合、左右のどちらかだけを切除すれば済むので片側の値段を出しているところもありますが、ここでは両側の費用を紹介します。
    もっとも安かったのは15万円で、いちばん高かったのは36万円でした。

大阪で「女性器形成」の名医ならココ>>

膣縮小

加齢や出産によって子宮を支える骨盤底筋が伸びてしまうと膣にゆるみが生じます。お風呂のお湯が入ったり、ちょっとしたことで尿が漏れてしまうなどのトラブルを改善させるための手術です。

膣の入口のみを縫合したり、切除と縫合を組み合わせたり、フィラーを入れるような施術もあります。ゆるみがひどい場合は肛門挙筋までしっかり縫合する必要がありますが、出産を考えている場合などはできない手術もあります。

費用相場

  • どこまでを縫合するのかによっても費用は変わってくるので一概に比較はできませんが、もっとも安かったのは25万円、高かったのは48万8,600円です。

大阪で「女性器形成」の名医ならココ>>

クリトリス包茎

クリトリス(陰核)が常に包皮に覆われてしまっている状態のことをいいます。小陰唇とも関係が深く、小陰唇が大きい場合はなりやすいと考えられます。

クリトリス包茎になると汚れやすくなったり、それが臭いの元となることがあります。また、性感が弱まってしまうことも。
手術は非常に簡単で、余っている皮を切除します。小陰唇縮小と同時に行われることもあります。

費用相場

  • もっとも安かったのは10万円、最高値は30万円でした。

大陰唇縮小

大陰唇は性器のいちばん外側にある皮膚の膨らみのことを言います。あまりに発達していると下着をつけたときにフックラしすぎてしまい、それをコンプレックスに感じてしまう人もいます。反対に加齢などで大陰唇が痩せすぎてしまうこともあります。

発達しすぎた大陰唇の場合は脂肪を吸引したり皮膚ごと切除する方法がとられます。

費用相場

  • どのような施術が行われるかによって費用は異なりますが、もっとも安かった価格は19万円、最高値は35万円でした。

大阪で「女性器形成」の名医ならココ>>

ED治療・包茎手術の治療内容と大阪の費用相場

包茎手術

包茎には仮性包茎、真性包茎、かんとん包茎の3種類があります。それぞれのタイプに合わせた手術が行われますが、仮性包茎の手術は比較的簡単です。抜糸の必要がない糸を使うので手術の時間も30分以内程度で済みます。

泌尿器科でも手術は受けられますが、美容外科で行うことで美しい仕上がりが期待できます。クリニックによっては切除するラインに工夫をしたり、切開する道具を使い分けて傷の残りにくい方法を選択します。経験の豊富な医師に任せると痛みや出血も少なく、きれいに仕上がります。

費用相場

  • 包茎のタイプや手術の方法によって価格が決定するので一概に比較はできませんが、もっとも安い価格は8万円、最高値は30万円でした。

大阪で「包茎手術」の名医ならココ>>

ED(バイアグラ)

ED治療の薬としてバイアグラを処方しているクリニックもあります。通常、1錠ずつの販売となります。

費用相場

  • 最低価格は1錠2,000円、もっとも高額だったのが1錠3,000円です。バイアグラは副作用があり、正しく服用する必要があります。ジェネリックなどを通信販売で入手する人も増えていますが正しく服用するため、必ず医師に相談した上で処方してもらってください。

大阪で「男性器のお悩み」に関する名医ならココ>>

 

 

美の名探偵
美の名探偵からの一言

女性器や男性器の悩みはなかなか相談できないものだけど、手術した人に共通している感想は「もっと早くやればよかった」というもの。ただし外科手術には変わりないので、経験の豊富な医師を選ぶようにしてね。
手術の範囲や方法で金額が変わることがあるので、事前に確認しておくことが大切よ。