顔の整形(鼻・口元・エラ削り・小顔・ボトックスなど)
の費用相場in大阪

顔の整形は目のほかに鼻や口がありますが、エラ削りなどの輪郭形成や小顔の施術もさまざまな種類があります。主な施術内容と費用の相場を紹介します。

 

 

 

鼻の整形 大阪の費用相場

隆鼻術(インプラント)

プロテーゼ、シリコンインプラントなどを鼻の中に入れて鼻を高くします。人口軟骨法、インプラント法とも呼ばれます。腫れを生じるなどある程度のリスクは伴います。

費用相場

  • 15~35万円と幅があります。自身の身体から採取した耳介軟骨(耳の軟骨)や肋軟骨を取り出していれる手術になると、もっと高額になります。

鼻尖形成

西洋人のような尖った鼻に憧れている人は多いことでしょう。団子鼻などの人も鼻の形を治すのにこの方法を用います。

やり方はいろいろとありますが、鼻翼軟骨にある脂肪を切除し、左右の軟骨を寄せて縫い合わせる方法があります。

費用相場

  • 最安値で14万円、もっとも高額な場合で38万円弱でした。方法によって費用が算出されている可能性もあります。

小鼻縮小

鼻翼縮小とも呼ばれる方法で、小鼻を切除して小さくします。鼻の穴が大きい人や鼻そのものが大きい人に向いています。内側から切除する方法と、外側から切除する方法があります。外側からの場合は傷が残ってしまうことがありますが、内側からの場合はその心配はありません。

ただし外側からでも上手な医師なら傷を残さずに手術をすることが可能です。内側と外側の両方から行うこともあります。

費用相場

  • 最安値が20万円弱、最高値が50万円です。内側からの手術か、外側からの手術かによっても費用が異なる場合があります。

大阪で「鼻の整形」の名医ならココ>>

ヒアルロン酸注入

鼻筋にヒアルロン酸を入れて鼻を高くします。ダウンタイムが短く安全ですが、半年~数年しか持たないというデメリットもあります。

費用相場

  • ヒアルロン酸の単位を0.1ccごとに計算する場合もありますが、それを除くと費用は5万円~10万円弱です。

レディエッセ注入法

カルシウムハイドロキシアパタイトを主成分とするフィラー(注入充填剤)で、ヒアルロン酸よりもずっと長持ちします。ヒアルロン酸と同じように注入しますが、人によっては痛みを感じることもあります。また体質によってはすぐに吸収されてしまうこともあるようです。

費用相場

  • 0.1ccごとに計算する方法を除くと8万円~12万円程度です。

小顔の整形(ボトックス・えら削り) 大阪の費用相場

エラ削り

エラの骨を部分的に削ることで「骨切り」とも呼ばれます。エラが張っている人で骨に原因がある場合に用いられる方法です。骨を削るので腫れが大きく、ダウンタイムも長くなります。人によっては筋肉が原因のこともあるので、その場合はボトックス注射が選択されます。

費用相場

  • 大掛かりな手術になるので費用は高額で、70万円~120万円程度です。状態によっては頬の上にある脂肪の塊を除去するバッカルファットなどと組み合わせて行われることもあり、その場合はさらに高額になります。

ボトックス注入法(エラ)

ボトックスをエラの出っ張りの元になっている咬筋注射すると筋肉の動きが抑制されてエラの張りがなくなります。骨削りよりもずっと安全な方法ですが、半年~1年で効果がなくなります。

費用相場

  • 両側への注入で最低価格は4万円、最高で7万8,000円でした。

頬削り

頬の骨を削る手術です。顔のラインをなめらかにしたり、小顔効果があります。およそ4週間程度の腫れがあり、失敗すると修正が効かない手術なので、実績のある名医に依頼するようにしてください。

費用相場

  • エラ削りとほぼ同額で、80万円~120万円です。

顎削り

「オトガイ形成」とも呼ばれます。アゴをすっきりさせて小顔効果を出す手術です。口の内側から削るので傷は目立ちませんが、神経に傷がつくと麻痺などが起こるリスクもあります。またいったん筋肉を骨から剥がすので、皮膚がたるんでしまうことも。高い技術と実績のある医師を選ぶようにしてください。

費用相場

  • 50万円~100万円と幅が大きくなっています。

脂肪吸引(アゴ)

たるんだお肉を吸引してスッキリさせることで小顔効果や若返り効果があります。上手な医師に任せればなめらかで自然な仕上がりになります。

費用相場

  • 最安値が10万円、最高値が30万円でした。

大阪で「小顔整形」の名医ならココ>>

 

 

美の名探偵
美の名探偵からの一言

印象を左右する場所だけに、個人の状況に合った施術方法を慎重に検討することが必要よ。とくに輪郭形成は、骨削りなど大きな手術を伴うものもあるわ。実績が豊富で技術力の高い医師を選んで、納得がいくまでカウンセリングを受けることが大切よ。