お悩み・パーツ別 大阪の美容外科名医ファイル

大阪で美容外科の名医を探すとき、ポイントとなるのは「そのパーツの施術が得意であるかどうか」ということ。手術のプロフェッショナルから美肌の天才まで、名医にも得意分野があります。各パーツの名医を探すときにこだわってほしいのは次の通りです。

目元の名医

大阪の美容外科ファイル
目元の名医

ただ幅を広くするだけでなく、自然な仕上がりのために顔のバランスなどを考慮できるセンスが重要です。もちろん症例数、技術の見極めも必要です。

目元の名医ページへ
鼻・口元の名医

大阪の美容外科ファイル
鼻・口元の名医

プチ整形では留まらない手術になるので、形成外科としての腕と実績を重視。腫れを伴うことがあるので、アフターフォローが万全かどうかもチェックを。

鼻・口元の名医ページへ
アンチエイジングの名医

大阪の美容外科ファイル
アンチエイジングの名医

医療トラブルが多い分野なので、経験の豊富な医師を選ぶ必要があります。「PRP皮膚再生療法」など最新の治療メニューがあるクリニックがベストです。

アンチエイジングの名医ページへ
美肌の名医

大阪の美容外科ファイル
美肌の名医

レーザー治療が多い分野なので、最新の痛みの少ない機器が揃っていて、火傷などの事故を起こさない腕の確かな医師を選んでください。

美肌の名医ページへ
痩身治療の名医

大阪の美容外科ファイル
痩身治療の名医

切らない痩身治療は、メソテラピーなどの治療メニューが整っているクリニックを。脂肪吸引はなめらかに仕上がるよう、熟練の名医を選ぶべきです。

痩身治療の名医ページへ
小顔・輪郭形成の名医

大阪の美容外科ファイル
小顔・輪郭形成の名医

骨を削ったりプロテーゼを入れる外科手術の場合、仕上がりや術後の回復具合は医師の腕が左右します。症例数の多い名医を選ぶようにしてください。

小顔・輪郭形成の名医ページへ
胸(バスト)整形の名医

大阪の美容外科ファイル
胸(バスト)整形の名医

自然な仕上がりのためにバッグ挿入などが豊富なクリニックで、かつ、傷跡を残さないために腕のある医師を選ぶようにしましょう。

胸(バスト)整形の名医ページへ
女性器形成の名医

大阪の美容外科ファイル
女性器形成の名医

出血しやすい場所なので、形成外科医としての知識が豊富で症例数の多い医師を選びましょう。アフターケアの体制が整っているかも重要です。

女性器形成の名医ページへ
男性器治療の名医

大阪の美容外科ファイル
男性器治療の名医

包茎については自然な仕上がりのために熟練した医師を、EDはバイアグラだけではなく複数の薬剤が選べるクリニックがいいでしょう。

男性器治療の名医ページへ
薄毛治療の名医

大阪の美容外科ファイル
薄毛治療の名医

実績も重要ですが、高額になりやすい治療のため、費用を明瞭に提示しているかをチェック。抜け毛を抑えるだけでなく発毛治療があるクリニックがベター。

薄毛治療の名医ページへ
わきが・多汗症の名医

大阪の美容外科ファイル
わきが・多汗症の名医

手術の場合は傷跡が残ってしまうことがあるので、腕の確かな外科医を選んでください。わきがは口コミが多いので、事前にチェックすると参考になります。

わきが・多汗症の名医ページへ
タトゥー除去の名医

大阪の美容外科ファイル
タトゥー除去の名医

レーザー治療になることが多いので、レーザーが得意で機器の揃っているクリニックを選びましょう。症例数や実績も重要です。

タトゥー除去ページへ
そのほかの美容整形・治療

大阪の美容外科ファイル
そのほかの美容整形・治療

ほくろやイボ、アザなどを除去する場合は、やはりその分野の症例数が豊富なクリニックを選ぶことが重要です。跡が残らないようにするためには高い技術がある名医を選びましょう。

そのほかの名医ページへ

次のページからはそれぞれの分野の名医3名と各クリニックの施術内容・費用、治療を受けた人の口コミを紹介していきます。