大阪のバスト整形(脂肪注入による豊胸など)の名医

脂肪注入やシリコンバッグを注入する豊胸だけでなく、乳輪の縮小や乳房の吊上げなど、バストを美しく見せる美容整形のメニューはたくさんあります。

 

胸(バスト)整形の治療方法

乳房をキレイに見せる整形は豊胸だけではありません。また、保険が適応されるメニューもあります。

豊胸

豊胸の方法は大きく分けて3つあります。

●人工乳線(バッグ)法
メリットは効果が続くことですが、デメリットは年齢を重ねて胸がたるんだときに不自然に見えること。異物を入れるので素材や形状の安全性について医師としっかり相談してください。


●脂肪注入
自身の脂肪を使います。最近の不純物を取り除いて注入する方法で、しこりや石灰化などのリスクも減りました。メリットは脂肪が定着すれば効果が長続きすること、自然な仕上がりになることです。デメリットは脂肪吸引で凸凹ができたり、傷が残ること。これは上手な医師に任せれば心配ありません。


●ヒアルロン酸注入
1回の施術費用が経済的でリスクが少ないメリットがありますが、最大のデメリットは持続期間が短いことです。何度も施術を受けることで、結局は費用が高額になることがあります。

陥没乳頭

乳頭が陥没していると炎症を起こしたり、赤ちゃんへの授乳障害が生じます。そのような場合は保険診療の対象となり、費用を抑えられます。保険診療が可能なクリニックで受診してください。手術で治療する場合は、高度な技術を持った医師に任せましょう。

乳房縮小

大きすぎるバストを小さくする手術で、たるんだ乳房の改善も可能です。ただし負担の大きい手術で、入院が必要なこともあります。

乳房下垂修正(マストペクシー)

垂れてしまった乳房を持ち上げる手術で、伸びた皮膚を切除して縫合します。大掛かりな手術になるので、経験の豊富な医師を選んでください。

胸(バスト)整形の名医の選び方

メスを使った手術が多いバストの整形。術後のリスクについてきちんと説明してくれる医師、経験の豊富な医師を選んでください。

1)外科医としての経験が豊富な医師を選ぶ

バストの整形は傷跡が残ることが多いので、できるだけ傷を目立たせないよう、外科医としての腕が確かな医師を選びましょう。

ほくろやイボ、アザの除去には高周波や光線、レーザーなどが用いられます。それぞれの形状に合った治療を選択するため、機器の揃ったクリニックを選ぶようにしましょう。

2)アフターケアが万全なクリニックを選ぶ

術後に腫れ、痛みを伴うことがあります。痛み止めの処方はもちろん、不安にも真摯に応えてくれるクリニックを選んでください。カウンセリングの時点でアフターケアについてもしっかり説明を受けましょう。

3)料金が明瞭なクリニックを選ぶ

バストの整形は高額になりがちです。麻酔代や手技料が施術費用に含まれているのかどうかを事前にしっかり確認し、料金体系が整っているクリニックを選ぶようにしましょう。

美の名探偵
美の名探偵からの一言
乳房は加齢で下がってくるけど、そんなときにも自然に見えるような豊胸が理想ね。信頼できる医師をしっかり選んでね。
 

大阪にいるバスト整形(脂肪注入による豊胸など)の名医
ナグモクリニック

1990年、バスト専門のクリニックとして開院。東京、大阪(梅田)、名古屋、福岡、札幌に展開しています。乳がんの手術、検診、乳房再建なども手掛けており、豊胸後の乳がん検診も可能です。技術と経験のある医師のみが手術を行っており、乳腺の専門医が専門の検査装置を使用して、生涯にわたってバストの美容と健康の管理を行ってくれます。

ナグモクリニックの公式サイト
ナグモクリニックのHP
  • 南雲医師

    南雲吉則医師。ナグモクリニック総院長。大阪院でも週に一度診察や手術を行っています。東京慈恵会医科大学卒業後、東京女子医科大学形成外科、癌研究会附属病院外科、東京慈恵会医科大学第一外科乳腺外来医長を歴任。日本乳癌学会乳腺専門医で、豊胸手術の症例数の多さは1万件以上と豊富。
    健康法に関する多数の著書やメディアへの出演でも有名、全国から患者さんが集まる人気のドクターです。

ナグモクリニックの胸(バスト)整形

豊胸のメニューも豊富で、なりたい形や大きさに近づけます。ナグモクリニックだけのメニューもあります。

  • 豊胸手術(人工乳線法)腋窩法:742,000円
  • 豊胸手術(人工乳線法)アンダー法:838,000円
  • ヒアルロン酸注入による豊胸法:最新型1cc 3,000円・新型1cc  2,500円(施術費はそれぞれ100,000円)
  • 培養脂肪移植による豊胸術:1,010,880円
  • 乳房縮小術:940,000円
  • 乳輪吊上術:740,000円
  • 陥没乳頭の治療:保険適用の場合、両側で45,000円程度
  • 乳頭縮小術:270,000円
  • 乳輪縮小術:640,000円
  • ハッピーリフト:糸1本 50,000円

来院者の声

  • 女性豊胸

    バスト専門のクリニックということでナグモクリニックを選びました。先生やカウンセラーもとても親切で安心できました。仕上がりはすごくキレイ!満足しています。(女性)

  • 女性豊胸

    ナグモクリニックで豊胸手術を受けました。当日はさすがに不安で緊張してしまったのですが、あっという間に手術は終了。2週間後ぐらいから違和感もなくなりました。術後1週間ぐらいのとき、痛みが続いたことが不安で先生に電話してしまいましたが、親切に対応してくれて安心できました。(女性)

  • 女性豊胸

    ヒアルロン酸注入による豊胸をやりました。両側に100ccずつ入れましたが1年経っても小さくなるようなこともなく驚いています。技術力の高さかなと思っています。(女性)

美の名探偵からひとこと
豊胸すると乳がん検診ってどうするの?って思う人もいるかもしれないけど、ここではさまざまな検査ができるから安心よ。
美の名探偵
 

ナグモクリニック 大阪院の情報

ナグモクリニック 大阪院 所在地 大阪市北区梅田 2-6-20 パシフィックマークス西梅田14F
アクセス 福島駅より徒歩3分
電話番号 06-6346-0555
診療受付時間 9:30~18:00
公式URL http://www.nagumo.or.jp/
 

大阪にいるバスト整形(脂肪注入による豊胸など)の名医
共立美容外科

1989年開院。現在は全国に19院と美容歯科3院を展開。医師が自らカウンセリングを行うこと、明確な料金体系などが特徴です。豊胸手術の実績は国内トップクラスで、他院の施術の修正などに訪れる人も多いそう。

共立美容外科の公式サイト
共立美容外科のHP
  • 和出医師

    和出泰典医師。大阪院院長。福井医科大学医学部を卒業後、岡山大学付属病院入局。大手美容外科クリニック院長を経て2006年に共立美容外科に就任。丁寧なカウンセリングと高い技術力が支持を集めています。

共立美容外科の胸(バスト)整形

豊胸を得意としているクリニックだけに、施術メニューもとても豊富。バッグの種類もたくさんあります。

  • コンデンスリッチ豊胸術
  • 幹細胞脂肪注入法豊胸術
  • 注射による豊胸(ハイアコープ豊胸):1cc 1,945円
  • 注射による豊胸(シンデレラ豊胸)※ヒアルロン酸:1cc 2,362円
  • 注射による豊胸(SUB-Q豊胸<マクロレーン・VRF30>):1cc 3,056円
  • 生理食塩水バッグ:361,945円
  • メモリージェルバッグ:552,408円
  • モティバ エルゴノミックス(エルゴノミックスタイプ):719,445円
  • モティバ (エルゴノミックスではないタイプ):551,852円
  • KUJIME式ダブルトリートメント豊胸術:953,704円
  • 軽度・中等度下垂(マストペクシー):1,300,000円~
  • 高度下垂:1,800,000円
  • 陥没乳頭:250,000円(片方)
  • 乳頭縮小:250,000円(片方)

来院者の声

  • 女性豊胸

    他院でもカウンセリングを受けていたのですが高額すぎたので別の病院を探し、カウンセリングで納得してこちらで豊胸手術を受けました。ヒアルロン酸を両方130ccずつ注入する手術です。術後は筋肉痛のような痛みがあり、ヒアルロン酸も塊のようになっていましたが、マッサージすることでなじみました。ビックリするほど自然な仕上がりでしかもキレイで大満足!(30代・女性)

  • “女性”豊胸

    バッグ式豊胸手術を受けました。術後、痛みはありましたが我慢できる程度。1週間後に脇の下の切開した部分を抜糸しました。ずっと小さい胸がコンプレックスだったので満足です。自信が持てるようになったし、オシャレも楽しくなりました。(40代・女性)

  • 女性豊胸
    (他院修正)

    こちらでバッグの入れ替えをしました。以前のバッグの形が気に入らなかったからです。術後は以前の術後のような痛みがなく、電車で帰れました。仕上がりにはとても満足しています。すごく自然で質感も以前のものとは全く違います。破れても中身が出ないバッグということで安心しています。(30代・女性)

美の名探偵からひとこと
共立美容外科は国内では豊胸術の実績がトップクラス。施術法もバッグの種類も豊富だからなりたい胸を確実に作れるわ。
美の名探偵
 

共立美容外科 大阪院の情報

共立美容外科 大阪院 所在地 大阪市中央区西心斎橋1-1-13 東邦ビル5・6F
アクセス 心斎橋駅直結
電話番号 0120-500-340
診療受付時間 10:00~19:00
公式URL http://www.kyoritsu-osaka.com/
 

大阪にいるバスト整形(脂肪注入による豊胸など)の名医
kunoクリニック

2007年に開院。美容外科学会などで発表した低リスクな手術を提案。低料金なオーダーメイド医療を提唱し、トータルデザインに長けた技術レベルの高い院長が、首尾一貫して患者さんの症状に合ったデザインや施術を行っています。豊胸では独自の治療法を導入、多くの患者さんの支持を得ています。

kunoクリニックの公式サイト
kunoクリニックのHP
  • 九野医師

    九野広夫院長。和歌山県立医科大学医学部医学科附属病院にて、救急・集中治療室、消化器外科、内科、癌集学的治療部、麻酔科経て、大手美容外科院長に。胸(バスト)の整形に関しては、「濃縮還元脂肪幹細胞を生体内で増殖させる技術の豊胸術と若返り術への適応」を学会で発表。シリコンバッグやその合併症によって不自然になった乳房を本物に創りかえる手術についても研究を発表しています。

kunoクリニックの胸(バスト)整形

    自己組織豊胸
  • 標準注入料金:200,000円+脂肪吸引料金
  • 幹細胞注入:200,000円
  • 濃縮幹細胞:400,000円
  • 濃縮幹細胞+自己コラーゲン+繊維芽細胞注入:600,000円
  • バスト左右改善:無料(標準料金に含まれる)
  • 谷間形成:無料(標準料金に含まれる)

  • バッグプロテーゼ豊胸術
  • 標準手術料金セット:300,000円
  • 豊胸術(バッグプロテーゼ挿入)バッグ代金
  • NEWメモリージェル ペア:300,000円
  • ハイプロファイルNEWメモリージェル ペア:300,000円
  • バッグ入替え(他医院):200,000+バッグ手術料+バッグ費用

  • バスト下垂改善(糸吊上げ):600,000円(両側)
  • 乳房縮小手術(バスト脂肪吸引):400,000円(両側乳腺下+皮下脂肪吸引)
  • 陥没乳頭(治療):180,000円(片側)〜
  • 乳輪縮小:400,000円(両側)
  • 乳頭縮小:360,000円(両側)
  • 乳輪拡大:300,000円(両側)〜
  • 乳頭拡大:100,000円(両側)〜

来院者の声

  • 女性豊胸プレミアムフルセット

    2ヶ所の脂肪吸引と胸への注入が必要と聞き、別々の日にしようか悩みましたが、先生の腕を信じて一日でお願いしました。先生はセンスのある方だと伺っていたので、安心してお任せできました。(30代女性)

  • 女性脂肪注入・濃幹細胞手術

    美の欲求をくみ取ってくれ、プラスアルファの医療をしてくれるクリニックです。お風呂上りに鏡を見るたびにコンプレックスを感じていましたが、今は自分の胸が大好きです。もともと小さい胸だったので、今でも大きいとは言えませんが…(40代女性)

  • 女性脂肪吸引・豊胸術

    自分の脂肪で豊胸ができるし、こちらの説明が一番丁寧でわかりやすかったので、決めました。麻酔の影響で体調が悪くなりつらかったですが、先生がスピーディーに処置をしてくださったので、よかったです。コンプレックスがなくなりました。(40代女性)

美の名探偵からひとこと
デザインの種類、施術メニューが豊富だから、一人ひとりの希望と体にとって本当に最適な施術を行ってくれるわ。豊胸に関する研究も多く、術後も成長するオリジナルの豊胸手術を行っています。
美の名探偵
 

kunoクリニック 梅田院の情報

kunoクリニック 梅田院 所在地 大阪市北区梅田1-11-4-200号 大阪駅前第4ビル2F
アクセス 大阪駅・阪急梅田駅より徒歩3分
電話番号 0120-454-902
診療受付時間 9:00~21:00(受付時間)
公式URL http://www.d-biyou.com/
 

豊胸を考える人の悩みとは

時間も費用もかかる豊胸手術。効果はあるの?費用はいくら?と気になることがたくさんあるのに家族や友人に相談できず悩んでいる人が多いようです。

痛みがないか心配…

豊胸はシリコンバッグを挿入したり、脂肪やヒアルロン酸などを注入したりするため痛みが伴います。特にバッグの挿入はズキズキと胸が痛むも人もいるのだとか。痛みが不安な人は手術前に麻酔をしてもらい、手術後には痛み止めの処方をしてもらうようにしましょう。

傷跡は残るの?

豊胸手術は傷跡が残ります。ただし、術式によって傷跡を目立たないようにすることは可能。「傷跡を残したくない」という人は、カウンセリングの際に跡を目立たなくする方法を確認してくださいね。

 

豊胸を受ける前に知っておくべきこと

豊胸を受けるに前に知ってほしいのは、カウンセリングを重視することです。豊胸手術は体内に異物を混入させるため、身体の状態を細かくチェックする必要があります。乳がんの疑いがあるシコリはないか、皮膚や脂肪、乳腺の厚みがどれくらいなのかを確認したうえで適切な治療を行わなければなりません。豊胸手術を受ける前は、しっかりとカウンセリングを受けるようにしましょう。

豊胸を行うメリット・デメリットは?

メリット
豊胸することで「胸が小さい」というコンプレックスを解消することが可能です。豊胸手術にはシリコンバッグの挿入や脂肪の注入などさまざまな治療法があり、それぞれメリットが異なります。シリコンバッグの挿入は感触や耐久性、仕上がりがよく、約10年間維持できるのがメリット。脂肪注入はアンダーバスト付近を数ミリ切開しますが、時間とともに傷跡が目立たなくなるのが魅力です。

デメリット
デメリットは術後のケアを徹底して行う必要があること。ケアを行わなければ胸が不自然な形になったり、硬くなってしまったりする可能性があります。

もし失敗した場合の対処法

豊胸には「時間の経過とともに胸が小さくなった」「発熱や痛みを伴う感染症になった」という事例があります。ヒドイときには胸にいれるため脂肪を吸引した太ももやお腹がデコボコになったり、たるんだりするケースもあるようです。失敗する原因は、医師の技術不足。同じ豊胸手術でもクリニックによって医師の技術力や術式に違いがあります。失敗したと感じた場合には、他のクリニックに相談してみましょう。

豊胸を安全に確実に行うなら

安全な豊胸手術を受けるなら、技術力の高い医師がいるクリニックを選びましょう。美容外科医のなかには他科から転向してきた医師もいるため、年齢の割に美容治療の経験が少ない人がいます。医師の技術力の高さを見極めるには症例数をチェック。症例数が多ければ豊胸の知識や経験が豊富だと言えます。実際にカウンセリングを受けて信頼できる医師かを確認することも大切です。また、豊胸手術では痛みを伴う可能性があるので、麻酔科医がいるか確認するといいでしょう。