大阪のたるみ治療(フェイスリフト・リフトアップ)の名医

究極のたるみ治療であるメスを使ったフェイスリフトやリフトアップを得意としている大阪の3院をピックアップ。費用や口コミも!

 

フェイスリフトとは

フェイスリフトの施術は、大きく四つに分けられます。まず一つが、メスを入れて切るリフトアップです。老化によって現れるシワやたるみに対して、ひたいやこめかみ、頬などを切って皮膚、あるいはその下の筋膜を引っ張り上げます。たるんでいる部分を除去するため効果を実感しやすく、傷跡も目立ちません。ただし、メスを入れるため、ダウンタイムが長いことがデメリット。二つ目の施術は、糸で引き上げる方法です。皮膚のなかに糸を埋め込むことで肌を引き締めるもので、切らない施術として人気を集めています。ただし、期待通りの効果が継続しないこともあるので注意しましょう。三つ目が、照射系治療です。高周波や超音波、レーザーなどを当て、シワやたるみの改善を狙います。施術によって、肌にハリが出た、毛穴が小さくなったと感じるかもしれません。最後の治療法は、注入系。しぼんでしまった肌にヒアルロン酸などを注射し、ボリュームアップさせることでシワやたるみを解消していきます。

どのような人が向いているか
シワ、たるみに悩んでいる人
フェイスラインのゆるみが気になる人
肌の衰えを感じる人
 

厳選!大阪でフェイスリフトを受けるならこの名医

「福田慶三医師」 ヴェリテクリニック

ヴェリテクリニックは、日本美容外科学会から認定された専門医が多数在籍している、医師を育てる指導医によるクリニックです。
現在では東京銀座、名古屋、大阪院(梅田)、福岡の4院を持つ人気のクリニックで、患者さんそれぞれの悩みを解消するのに最適な治療法を提案し、高度な医療技術で実現しています。
二重や鼻、輪郭などの形成外科の施術も豊富ですが、エイジングケアやフェイスリフトの施術も多彩です。たくさんあってどれを選べばいいかわからない時は、経験豊富な医師に相談して、最も自然に仕上がる施術法を提案してもらいましょう。

ヴェリテクリニックの公式サイト
ヴェリテクリニックのHP
  • 福田医師

    ヴェリテクリニック銀座院長であり理事長でもある福田慶三医師は、名古屋大学医学部卒業後、ヴェリテクリニックの開院から携わっており、その優れた技術を持って同院を美容整形界の中核まで押し上げた名ドクターです。 アメリカでの研修経験や、愛知医科大学形成外科の講師経験などもあり、指導医として後進の育成にも力を入れています。 また、目元や鼻の手術、輪郭形成などのほかに、フェイスリフトにも精通しており、より効率的で自然に仕上がる施術方法を熟知しています。手術に不安のある人は福田医師に依頼すればまちがいないでしょう。ただ、福田医師が大阪院にいるスケジュールは限られており、別途指名料もかかりますので、予約は計画的に行いましょう。

ヴェリテクリニックのフェイスリフトはここが凄い

ヴェリテクリニックのフェイスリフトは種類が豊富です。切らない施術で即効性があり効果も長持ちするウルトラVリフト、若々しく見える頬や頸部のフェイスリフト、たるんだ目元や額を引き上げるブローリフト、手軽なエイジングケアができるレインボーリフトなど、目的や症状に合わせて選べます。
ダウンタイムの短い切らないフェイスリフトもいろいろあるので、長期の休みが取れない人でも気軽に行えます。
料金はフェイスリフトの種類によってさまざまなので大きな差があります。現在の症状や理想の状態、予算なども含めて相談するようにしましょう。 ヴェリテクリニックでは、カウンセリングも治療の一部と言う考えのもと、担当の医師が施術内容や施術方法までしっかり説明してくれます。シミュレーションなども利用しながら、最適な施術方法を一緒に考えてもらえます。 特にフェイスリフトは、デザイン性も重要な手術です。ヴェリテクリニックには経験豊富な医師が多数在籍していますので、理想と違うといった失敗もなく、アフターケアもしっかり行ってもらえます。

ヴェリテクリニックのフェイスリフトの治療

イントラジェンは最新のラジオ波を使ったたるみ治療器。手術によるフェイスリフトも豊富で、若返り効果は大です。

  • イントラジェンGFR:38,000円~
  • サーマクールCPT:88,000円~
  • ブローリフト:700,000円
  • ミッドフェイスリフト:500,000円
  • ロアーリフト:600,000円
  • ネックリフト:800,000円
  • トータルフェイスリフト:1,000,000円
  • フォアヘッドリフト(毛髪内切開法):880,000円~
  • フォアヘッドリフト(はえぎわ切開法):460,000円

フェイスリフトを受けた来院者の声

  • リフトアップで小顔効果も

    リフトアップはしたいけど切る手術はしたくなくて、提案してもらった施術も即決できずに一旦帰って悩みました。話をしてくれた先生の姿勢が信頼でき、こめかみを切って糸を入れる手術を決意。恐かったですが、手術中は麻酔で何もわかりませんでした。切開するので多少傷がありつっぱりました。今は徐々になじんできて小顔効果もあり、思い切ってやってよかったです。(30代・女性)

  • ヒアルロン酸でも十分リフトアップできる

    顔のたるみが気になっており、友人に勧められたこちらのクリニックを受診。ほかのクリニックでは大掛かりな手術を提案されていましたが、ヴェリテクリニックさんではヒアルロン酸注入でも十分引き締まると言われて、とても簡単な施術で済みました。費用も安く済んだし、施術も楽だしこちらに相談してみて本当に良かったです。(40代・女性)

  • カウンセリングで効果の高いリフトアップを提案

    40代になり急に年齢を感じるように。アンチエイジングにどんな施術がいいか相談しました。とても良い対応をして頂き、ヒアルロン酸やボトックスなども勧められましたが、最終的に効果が長く続くリフトアップ手術に決めました。あらかじめホームページで症例の写真を見ていましたが、本当に写真のようにビフォーアフターがきれいに違って、若返ることができました。(30代・女性)

  • ほかのクリニックにはないリフトがある

    ほうれい線や顔のたるみが気になり、レインボーリフトのあるヴェリテクリニックさんに相談に行きました。ほかに施術をしてくれるところはなかなかなく、まだ珍しい施術のようです。実際に診察してもらい、現状ではレインボーリフトよりもスプリングアプトスが向いていると言われ、そちらを施術することに。結果的にはこちらを選んでよかったので、的確なアドバイスでした。(30代・女性)

  • 金のリフトで若返り

    知り合いが金のリフトを行って若返ったのを見て、私もチャレンジしようと思いました。リスクなども考えて相談したところ、大変親身になっていただき、リフトアップ効果の高い金のコグリフトを受けることにしました。しばらくは腫れなどがありましたが、自然に口元が引き締まり、見違えるようです。施術後に異常が出た時にもすぐに対処してくれて助かりました。(50代・女性)

  • ヒアルロン酸と金の糸でたるみがすっきり

    加齢によるたるみやほうれい線を何とかしたくて、動画でリフトアップの様子が見られるヴェリテクリニックさんに行ってみました。ヒアルロン酸だけのつもりが金の糸のリフトアップもしたくなりました。施術後は少し火照りがありましたが、切ることもなく傷跡や腫れがないのでとても自然に引き締まってきました。シワも目立たなくなったし予想以上の結果です!(50代・女性)

美の名探偵からひとこと
ヴェリテクリニックは、名医が多くて有名だから、難しいフェイスリフトの手術も満足している人が多くて安心して人に勧められるわね。施術メニューもいろいろあるから、大掛かりな手術が必要ない場合は、ヒアルロン酸などの手軽な施術でも十分効果を感じられそうね。まずはどんな方法が合っているのか相談することが重要よ。
美の名探偵
 

「宮里裕医師」 恵聖会クリニック

2000年に開院された恵聖会クリニックは、心斎橋院と京橋院があり、高い技術とカウンセリングの徹底、適正な価格で患者第一主義の医療を提供してくれています。
美容外科全般の施術メニューが充実していますが、50代の患者さんに特に人気なのは、やはりフェイスリフトの施術です。
フェイスリフトの施術方法にもいろいろあり、フェイスラインを引き締めるものから、額を引き上げるもの、頭髪の中で切開を行い傷跡が目立たないものなどさまざまです。恵聖会クリニックではカウンセリングもしっかり丁寧に行ってくれるので、最適なリフトアップの方法を提案してくれます。

恵聖会クリニックの公式サイト
恵聖会クリニックのHP
  • 宮里医師

    心斎橋院の院長である宮里裕医師は、近畿大学医学部卒業後、リッツ美容外科大阪院等に勤務し、2011年より恵聖会クリニック心斎橋院院長に就任されました。
    治療現場の第一線で活躍されてきた経験に裏打ちされた知識と技術で、多くの患者さんのコンプレックスを解消してきた人気のドクターです。 技術だけでなく患者さんの精神面にも気を配っており、ダウンタイムなども含めて、施術後の社会的環境にも配慮した施術を提案してくれます。
    フェイスリフトの施術にも精通しており、手術によって肌を引き締めるだけでなく、肌の質感や色調まで変わることに目を止め、ヒアルロン酸注入などと組み合わせて最強の若返り術となる効果を認めています。

恵聖会クリニックのフェイスリフトはここが凄い

恵聖会クリニックのフェイスリフトは、施術の種類だけでもブローリフト、ミッドフェイスリフト、ロアーリフト、ネックリフト、トータルフェイスリフト、こめかみリフト、ミニリフトなど9種類もあり、どれもほかのクリニックと比べて料金が安い良心的な価格となっています。
種類が多くてどれを選べばいいかわからない時は、どういった部分を改善したいか、ダウンタイムはどうか、持続期間の希望はどうかなどの意見を伝えて、カウンセリングで希望に沿うものを選んでもらうようにしましょう。
フェイスリフトには、比較的簡単なプチ整形から、皮膚のたるみを改善するために筋肉もしっかり引き上げる方法まであります。
恵聖会クリニックのホームページでは、施術ごとにビフォーアフターの写真が掲載されており、どの程度引き上げることができるかイメージしやすくなっています。
ダウンタイムが長めの施術もありますが、アフターケアもしっかりしているので適切な処置方法を指導してもらえます。

恵聖会クリニックの治療

手術を得意とするクリニックだから、メスを使ったメニューも豊富!一人ひとりのたるみに合わせた施術方法が選べます。

  • ネックフェイスリフト:400,000円
  • ロアーフェイスリフト(顔面下部):500,000円
  • ミッドフェイスリフト(顔面中部):800,000円
  • ブローフェイスリフト(顔面上部):500,000円
  • チークフェイスリフト(下眼瞼およびホホ上部リフト):500,000円
  • コメカミプロテーゼ:300,000円

フェイスリフトを受けた来院者の声

  • いろいろな施術方法を提案してもらった

    フェイスリフトとひとくちに言ってもいろいろなものがあり、専門用語などわからないこともありました。それぞれどんな効果があるのか、費用はどのくらいか、ダウンタイムや傷跡はどうなるかなど丁寧に細かく説明してもらえました。最初に情報を与えられて、自分で検討して決めることができるので、安心感があり信頼できるクリニックだと思いました。(30代・女性)

  • 思ったよりダウンタイムが少なくてよかった

    恵聖会クリニックでVリフトなどのリフトアップを行いましたが、ダウンタイムが意外に短く、4日ほどで痛みや腫れが引いてきました。内出血もすぐにおさまり、頬のたるみが改善されて、リスクが少ないのに効果が高くてすごくよかったです。スタッフさんの対応もよく、とても満足しています。また何かあったらお願いしたいと思います。(50代・女性)

  • お手軽なヒアルロン酸注入

    本格的なリフトアップではありませんが、肌にハリを与えて肌を引き締める効果としてヒアルロン酸注入を行いました。注射だけなので施術は10分くらいですし、料金も安いのでとても手軽なプチ整形です。ちょっとしたたるみならこれくらいでも効果的ですし、恵聖会クリニックさんはとても対応がいいのでまたリピートしたいと思います。(30代・女性)

  • フェイスリフトで頬のたるみがスッキリ!

    若い頃と比べて、年をとると頬や顎のたるみが目立つようになりました。脂肪吸引なども考えましたが、たるみを引き上げることのできるフェイスリフトを選択しました。大掛かりな手術かと思いましたが、切開するのは髪の毛で隠れる部分をほんの数ミリなので全然目立ちません。結果的に驚くほどフェイスラインが引き締まって、10歳以上は若く見えるかも。(50代・女性)

  • フェイスリフトとまぶたのたるみ除去で若返った

    ある時期から、目元や顔全体のたるみがひどく、鏡を見るのも嫌になるほどに・・・。思い切ってフェイスリフトとまぶたのたるみ除去手術を受けたところ、数日たつころには腫れもおさまり、顔全体が引き締まってハリが出てきてとても若く見えるようになりました。手術したことは内緒にしていますが、友達にも若返ったとうらやましがられています。(60代・女性)

  • 思ったよりリスクがなかった

    糸を挿入して皮膚を引き上げるというようなフェイスリフトの手術はとても恐く、傷跡も残るしダウンタイムも長くなるという話を聞いてとても不安でした。しかし、実際は傷跡はふだん見えない部分ですし、ダウンタイムも1週間ほどだったので拍子抜けするほど順調でした。もし悩んでいる方がいるようでしたら、早めに相談してみることをおすすめしたいです。(40代・女性)

美の名探偵からひとこと
恵聖会クリニックはたくさんの施術メニューがあるので、フェイスリフトと一緒にほかの施術を行ったり、別の施術をしてよかったからフェイスリフトもやってみたいという人が多いようね。手術にはつきもののダウンタイムも少なめだから、施術するのが不安な人は、いろいろな症例の写真や体験談を見て参考にするといいわよ。
美の名探偵
 

「高橋金男医師」 ドクターゴールドマンクリニック

2004年に開院したドクターゴールドマンクリニックは、日本美容外科医師会認定適正医療機関であり、大阪院のほかに東京院もあります。
高度な医療技術をリーズナブルな価格で提供することに努めており、プチ整形などの一時的な変化ではなく、根本的な原因を突き止め改善することに力を注いでいます。
美容外科のほかに、形成外科・皮膚科・泌尿器科などがあり、専門的な施術も行っています。 エイジングケアであるたるみ治療も、注射などの一時的な変化ではなく、早いうちからリフトアップ手術をするメリットを挙げており、劇的に改善させる数々の施術方法があります。

ドクターゴールドマンクリニックの公式サイト
“ドクターゴールドマンクリニックのHP"
  • “高橋医師"

    ドクターゴールドマンクリニックの院長である高橋金男医師は、名古屋市立大学医学部卒業後、大手の病院で泌尿器科医として勤務し、外科医、泌尿器科・消化器外科部長、泌尿器科および透析部長、大手美容外科の院長を経て2004年に開院を果たしました。 「安心で高度な技術を適正価格で」提供することをモットーにしており、効果が出ないのに高額な治療費を請求する悪質なクリニックに警鐘を鳴らしています。 老化による顔のたるみについての造詣も深く、たるみの原因が頬を支える筋肉や靭帯のゆるみであるため、根本的に解決するために筋肉や靭帯を引き上げる方法を提唱しています。

ドクターゴールドマンクリニックのフェイスリフトはここが凄い

ドクターゴールドマンクリニックでは、たるみの変化が小さいうちからリフトアップ手術を行い、将来的なたるみを防ぐことを推奨しています。
一般的なフェイスリフト(ロアーリフト)のほか、内視鏡による前額部除皺術(ブローリフト)や顔面中部の若返り(ミッドフェイスリフト)などの、日本ではまだ施術例も少ない難しい手術も多く成功させています。
非常に高度な技術を要する手術ですが、たくさんの患者さんに若々しくなってもらいたいとの思いから、ほかのクリニックと比較しても安価な価格で提供してくれています。
また、予算や時間に余裕がない人でも手軽に行える、こめかみを切開してチップ付きの糸を挿入するケーブルリフトや、溶ける糸を使用するハッピーリフトなど、さまざまな施術方法が選べます。 院長は、他院で効果のなかったリフトアップ手術などは返金してもらうべきである、という姿勢をお持ちなので、失敗したり納得のいかない経験をお持ちの方は、どうすべきか相談してみるのもいいかもしれません。

ドクターゴールドマンクリニックのフェイスリフトの治療

手術を得意とするクリニックだから、メスを使ったメニューも豊富!一人ひとりのたるみに合わせた施術方法が選べます。

  • ネックフェイスリフト:400,000円
  • ロアーフェイスリフト(顔面下部):500,000円
  • ミッドフェイスリフト(顔面中部):800,000円
  • ブローフェイスリフト(顔面上部):500,000円
  • チークフェイスリフト(下眼瞼およびホホ上部リフト):500,000円
  • コメカミプロテーゼ:300,000円

フェイスリフトを受けた来院者の声

  • リフトアップに精通している先生

    リフトアップと言うと、糸を使って引っ張るようなイメージしかありませんでした。思いのほかたくさんの方法があることを教えてもらい、その人の状態にあった施術法を選んでもらえることを知りました。とても難しそうな手術でしたが、わかりやすく細かく説明してもらい、自分の理想や今後のことも考えて決めるヒントをもらえました。(30代・女性)

  • 無駄なサービスや内装がなくて的確な施術

    大手の美容外科クリニックでは、内装を豪華にしたりサービスを良くしたりといった工夫がありますが、その分料金が高めです。こちらのクリニックでは、そういったサービスはありませんが、実直で的確な施術を行ってもらえて、望んでいた効果も出たので満足しています。人によって合う合わないはあるかと思いますが、料金もその分安くしてもらってると思います。(30代・女性)

  • 必要な施術を提案してもらえた

    リフトアップもいろいろな種類があり、どこまでやるのか迷うところですが、本当に必要なのはなにか検討してくれて、最適な施術を提案してもらえました。本格的なリフトアップは考えていなかったので、今回はとりあえずヒアルロン酸注入を行い、ハリを取り戻すことができました。将来的にはこちらでリフトアップ手術を行いたいと思います。(40代・女性)

  • ほうれい線を薄くするためのリフトアップ

    口元のほうれい線が深くなって老けて見えるので、ヒアルロン酸の注入がいいかと思い相談してみました。ヒアルロン酸の効果は一時的なもので、まだ皮膚に残っている時に何度も行うと停滞してしまうことなどを説明してもらい、リフトアップ手術を行うことを決意しました。費用も高くなく、ほうれい線が薄くなって若く見えるようになり感謝しています。(40代・女性)

  • 脂肪注入でリフトアップしてもらえた

    大掛かりな手術はしたくなかったのですが、痩せたせいで頬がたるみ、リフトアップの相談に行きました。カウンセリングによると、年齢によってミッドリフトを選ぶ場合もあるが、ゆるみの程度などから脂肪注入でリフトアップできると言われ、大掛かりな手術をせずに済みました。今後また、たるんでくるようならミッドリフトも検討しようかと思います。(40代・女性)

  • ヒアルロン酸溶解でしこりがなくなった

    以前、ほかのクリニックで入れたヒアルロン酸がしこりになって凸凹になっているのを何とかしたくて、いくつものクリニックを回って溶解注射をしていました。でも、なかなかうまく溶解できずにダメもとで相談したところ、料金は安いのに効果が抜群で、しこりがなくなりました!リフトアップの知識や経験が豊富な先生なので、今度はこちらで手術をしたいと思います。(40代・女性)

美の名探偵からひとこと
ドクターゴールドマンクリニックの高橋院長は、とても職人気質の腕のいい名医として有名。本当に患者さんに必要な施術だけを考えて的確にアドバイスしてくれるので、たるみやシワに悩んでいる人は正解をもらえそうね。手術は考えていない人でも、正しい知識を得るために相談してみることから始めてみては。
美の名探偵
 

リフトアップ若返り整形などの費用相場in大阪

フェイスリフト

フェイスリフトには、皮膚のみのリフトや骨膜下リフト、SMAS法があります。SMAS法は、皮膚だけでなく筋膜にも作用するため、高いリフトアップ効果が期待できる方法。フェイスリフトは、皮膚だけの施術よりも筋膜まで動かすほうが大変です。しかし、皮膚だけの施術は短時間で済む一方で、元に戻る可能性が高くなります。SMAS法は目立たない傷で、高い効果が得られる施術です。

費用相場

  • フェイスリフトでは、皮膚や筋膜などを切開し、余った皮膚を切り取ってリフトアップを行う施術が行われます。部分的な施術もあれば、顔全体の施術もあり、範囲によって切開する部位が異なるのが特徴。金額は施術内容によって30万円~100万円と幅があります。

    適正価格は70万円前後です。目の下のたるみだけなら、30万円前後で済むことも。引き上げる部位や、しわ・たるみの状態で施術の内容が変わり、より複雑で高度な施術になるにつれて金額は上がります。

スプリングリフト

スプリングスレッドリフトとも言います。スプリングスレッドという医療用の糸を顔や首のたるんだ部分に挿入し、皮下組織にひっかけてリフトアップをします。3~5年と持続期間が長いメリットがあります。

加えてフェイスリフトのような大がかりな手術をせずに、高いリフトアップ効果が期待できることも魅力です。突起の付いた糸が自然に皮膚を引き上げるため、見た目も若々しい印象に。また、糸の周りにコラーゲンやエスラチンなどが増産される効果もあり、リフトアップ効果を持続させるといわれています。

費用相場

  • 糸の本数によって価格は異なってきますが、大阪の費用は最低で28万円、最高で60万円でした。

    スプリングリフトの施術は、使用本数に加え糸の種類でも価格の総額が変わります。そのため1本あたりの価格は、およそ3万円~10万円以上とさまざま。溶ける糸や溶けない糸、金属の糸やクリニック独自のものがあり、自分で選択するのは難しいでしょう。実際の施術では医師とよく話し合って決めることが必要となります。

大阪で「フェイスリフト」の名医ならココ>>

PRP皮膚再生療法

血小板には血管新生、線維芽細胞活性化、コラーゲン産生などを助けるさまざまな成長因子が入っています。PRP皮膚再生療法は、自身の血小板血漿を注入することで肌を若返らせる方法です。

自分の体から取り出した成分であることから異物に反応するリスクがなく、アレルギーも起こりにくいことが特徴。切開をしないため安全性が高く、自然に肌を若返らせることができるので周囲にも気づかれにくい施術です。ただし、効果が出るまで1~2ヶ月と時間がかかり、さらに持続力も1~3年程度と限られています。ゆっくりとした効果を「自然で良い」と考えるか、「物足りない」と考えるかによって、満足度が変わるでしょう。

費用相場

  • 16万円~30万円でしたが注入量や成分によって価格は異なるので、一概に幅があるとも断言できません。

    目安としては、20万円~40万円程度と考えておくと良いでしょう。持続期間は数年あるので、たびたび施術を受ける必要はありません。ただし、永久に効果があるわけではないということに注意してください。長期的にリフトアップ効果を得るためには、長いスパンではあるものの、定期的に費用がかかることになります。
 

フェイスリフトの失敗例

女性◆施術を受けたら、かえって老けた感じになりました
今から2ヶ月半ほど前に、ミニリフトの手術と脂肪吸引を受けました。たるみが解消されて若返るものと、とても期待したいたのですが、結果は逆に…。頬がこけてしまって、マリオネットラインには、むしろたるみが生じてしまいました。執刀した先生に相談してみたところ、「もう少し様子を見てみましょう」とのことです。手術から2ヶ月以上経っているので、もう十分に効果が出てくる頃だと思いますが、本当に様子を見ていれば良くなってくるのでしょうか? 甚だ疑問です。

女性 ◆術後、口元が歪んで仕事にも行けません
一週間ほど前に、ある有名な大手美容外科で切るフェイスリフトを受けました。以来、口元が左に歪んでしまって、仕事にも行けません。アイウエオのどれを発音しても、かならず口が左に歪みます。医師に相談したところ、手術の時に神経を傷つけてしまったかも知れないとのこと。しばらくすれば元に戻るそうですが、仕事復帰も延期され、人にも会えなくなり、とても困っています。何より、本当に口元が元に戻るのか、不安でなりません。

女性 ◆目が横長の吊り目になってしまいました
耳上からこめかみまでを8cmほど切開して、筋膜まで上げるフェイスリフトを受けました。術後、リフトアップ効果を得られたことは確かなのですが、引っ張りすぎたのか、もともと丸かった目が横長にシャープになり、吊り目のような感じになりました。元の目のほうが間違いなく良かったので、正直、とても嫌で仕方ありません。先生からは「だんだん元に戻るから安心してください」と言われていますが、すでに手術から2ヶ月経っているので、本当に元に戻るのか不安です。

女性 ◆手術1年後には、術前よりもたるんでしまいました…
すごく老け顔に見られていたので、20代にしてフェイスリフト手術を受けました。術後1年くらいはリフトアップ効果が続いたのですが、その後はまたたるみが始まり、結局は術前よりもたるんでしまいました。また、手術の影響で顔の一部が麻痺してしまったのですが、7年たった今でも麻痺が治りません。手術をしてもらったクリニックにはもちろん、他のクリニックや、普通の形成外科にも相談に行きましたが、真剣に相手にしてくれる病院はありませんでした。私が神経質なだけなのでしょうか…?

 

失敗しないクリニックの選び方と注意点

フェイスリフトで失敗しないためのポイントは、手術時間の長さです。患者としては、少しでも手術時間が短いほうが嬉しいのですが、効果的かつ失敗のないようにフェイスリフト手術をやるためには、相応の長さの手術時間が必要なものです。
たとえばトータルフェイスリフトで筋膜まで丁寧に処理をした場合、最低でも4時間程度の手術時間は必要となってきます。ところが中には、同じ手術を1時間、2時間程度で終わらせるクリニックもあります。この場合、皮膚の表面を切って縫合するだけの処理を指して「フェイスリフト」と称している可能性があるので、十分に注意したいところ。カウンセリングの際には、医師から直接手術時間の目安を確認しておきましょう。
信頼できる医師、信頼できるクリニックでフェイスリフトを受けることが、失敗を避けるための基本です。

大阪のフェイスリフトの名医がいるクリニックをもう一度みる>>