大阪の唇・口元整形
(ガミースマイル・ヒアルロン酸注入)の名医

ヒアルロン酸を注入してふっくらした唇にする美容整形を受ける人、逆に口唇縮小で唇を小さくする人など、口元の治療を受ける人も増えています。最近では歯茎が出てしまうガミースマイルを解消する方法も。大阪の口元の名医を集めました。

 

口元整形とは

口元整形には、唇の厚さを変える施術、ガミ―スマイルの手術、ボトックス注射などがあります。唇が厚いことがコンプレックスの場合、唇内側の組織を切除することで薄くデザインすることが可能です。唇の厚みは上が3~4、下が5程度の割合が最も美しいといわれています。厚みをなくしすぎてしまうと幸の薄い印象になるため、顔のバランスや黄金比率との兼ね合いを見ながら施術を行うことが重要です。反対に、薄い唇を厚くしたのであればヒアルロン酸や脂肪を注入することでぽってりとした唇を作ることができます。ヒアルロン酸は体内にある物質なうえ、施術後1年間ほどで体内に吸収されていくため、安全な治療法といえるでしょう。脂肪注入は、自分から吸引した脂肪を注入するもの。唇全体がふっくらとし、その効果は半永久的に続きます。笑ったときにのぞく歯ぐきが気になるという方に用いられるのが、ガミ―スマイル手術です。耳の後ろの軟骨を挿入し解消する方法と、ボトックス・ボツリヌストキシンを注射する方法とがあります。

どのような人が向いているか
唇が薄いことが悩みの人
たらこ唇がコンプレックスの人
ガミ―スマイルの人
 

大阪の唇・口元整形(ガミースマイル・ヒアルロン酸注入)の名医
「志賀由章医師」 リッツ美容外科

2000年開院。東京院、大阪院(中津)、名古屋院、高松院と全国に4院を展開しています。ホテルのような内装でプライバシーにも配慮。対応力、接客力も高く、セレブ気分で施術が受けられそうです。

リッツ美容外科の公式サイト
“リッツ美容外科のHP"
  • “志賀医師"

    志賀由章医師。東京慈恵医科大学卒。同院第2外科を専攻し、消化器外科、乳腺外科、麻酔科を修得しています。大手美容外科、大手美容外科院長を経て2000年にリッツ美容外科を開設。繊細で丁寧な手術が高い支持を受けています。

リッツ美容外科の口元の治療

骨削りを得意とするクリニックなので、受け口などの難しい症状も改善することができます。

  • 口唇縮小術:400,000円
  • 口唇拡大術(脂肪注入):400,000円
  • 口唇拡大術(粘膜弁法):500,000円
  • 上顎短縮骨切り(LeFortⅠ型):不明
  • 出っ歯(上顎分節骨切り):不明
  • 受け口(下顎分節骨切り):1,300,000円~

来院者の声

  • 骨削り
    (アゴ)

    アゴの骨を削りたいと相談に行った病院で、リッツを勧められました。そんなに技術力が高いの?と驚きましたが、手術を受けて納得!ほかのクリニックにはない機器が揃っていて、先生の知識もすごい。骨を削るならここだなと思いました。(女性)

  • ボトックス
    (エラ張り)

    エラが張っているのが悩みで骨削りを考えていましたが、先生に相談したところボトックスで十分だということでボトックス注射をやりました。3日目ぐらいから効果が現れ、エラの張りがなくなってスッキリ!こちらの院長は注入も上手で、的確な提案をしていただけてうれしいです。(女性)

  • 骨削り
    (輪郭)

    顔が大きく輪郭を直したいと思い相談に行きました。かなり経験のある先生で、こちらの要望をすぐに理解してくれました。輪郭全体を削る手術でしばらく腫れましたが1カ月もすると卵形の輪郭に!理想通りの輪郭にしてもらえて感激しています!(女性)

美の名探偵からの一言
唇だけでなく、出っ歯や受け口にも対応しているクリニック。 とくに志賀医師の骨削りに関する実績はかなりのもの。悩んでいる人は一度相談に行ってみて。
美の名探偵
 

大阪の唇・口元整形(ガミースマイル・ヒアルロン酸注入)の名医
「清水弘巳医師」 高須クリニック

1976年開院。高須克弥院長が有名なクリニックで、最新の医療を導入して日本の美容業界を牽引しています。医師の育成にも熱心で、優秀なドクターが多数在籍。大阪院所在地は大深町です。

高須クリニックの公式サイト
“高須クリニックのHP"
  • 清水医師

    清水弘巳医師。金沢大学医学部卒業後、高須クリニック大阪院に勤務。アンチエイジングや皮膚科治療を得意としています。長年の経験と実績、温厚な人柄からリピーターやファンも多いそう。

高須クリニックの口元の治療

高い技術力があるので、ガミースマイルはボトックスだけでなく手術を受けることも可能です。

  • 唇を薄く:162,000円(上・下各)
  • 唇を厚く(ヒアルロン酸注入):1本 108,000円
  • 唇を厚く(脂肪注入):432,000円(脂肪吸引代込み)
  • ガミースマイル手術:378,000円
  • ガミースマイルボトックス・ボツリヌストキシン:54,000円
  • 口角上げるボトックス・ボツリヌストキシン注射:54,000円

来院者の声

  • ヒアルロン酸注入
    (アゴ)

    アゴが小さいのが悩みで持病もあるためできることは限られていると思うのですが、先生は丁寧にこちらの話に耳を傾け、ヒアルロン酸注入を提案してくれました。アゴは前に出るようになりましたが、もうちょっと追加すればちょうど良いぐらいなので、また行こうと思っています。丁寧な対応に感謝しています。(女性)

  • ウルセラシステム
    (二重アゴ)

    二重あごのたるみが気になって切らない方法であるウルセラシステムを受け、ほうれい線にはヒアルロン酸を打ってもらいました。清水先生はこちらの悩みを親身に聞いてくれて、先生を信頼して任せることができました。施術中も優しく声をかけてくれたので安心できました。現在は鏡を見るのが楽しくなっています。(女性)

  • ヒアルロン酸
    (ほうれい線)

    ほうれい線にヒアルロン酸を打ちました。女性の先生でしたが、何度も確認しながら丁寧に、慎重にしてくださいました。効果はすぐに現われて、これならもっとはやくやればよかったと思いました。(女性)

美の名探偵からの一言
無理に切らないでボトックスやヒアルロン酸で改善できる方法を提案してくれるわ。清水先生に施術を受けたいなら、予約時に相談してね。
美の名探偵
 

大阪の唇・口元整形(ガミースマイル・ヒアルロン酸注入)の名医
「城本英明医師」 城本クリニック

1988年開院。全国に27院を展開する大手美容クリニックです。大阪院は梅田駅3分の位置にあります。豊富な経験を持った各ジャンルの医師が在籍し、さまざまな患者の悩みにスペシャリストとして対応しています。

城本クリニックの公式サイト
“城本クリニックのHP"
  • “城本医師"

    城本英明医師。川崎医科大学卒。大阪市立城北市民病院外科、大阪市立大学医学部第2外科、美容外科専門クリニックを経て1988年に城本クリニックを大阪で開院しました。現大阪院院長で、後進の育成にも力を入れています。

城本クリニックの口元の施術

口元の治療については、HPではそれほど詳しく載っていませんでしたが、口コミなどでは多く見かけます。カウンセリングで相談してみてください。

  • ヒアルロン酸注射:不明

来院者の声

  • ヒアルロン酸注入
    (唇)

    唇をふっくらとさせたくて、すぐにできるヒアルロン酸注入をやりました。先生はとても優しくて、相談しやすかったです。麻酔になるクリームを塗ってから施術時間は5分ぐらい。2~3日はジンジンとした違和感がありましたが数日で落ち着きました。結果には満足しています。またやりたいな。(女性)

  • ヒアルロン酸注入
    (ほうれい線)

    口元のほうれい線が気になってヒアルロン酸を注入しました。施術の時間は10分程度。問診からカウンセリング、帰宅まで1時間程度でした。効果はすぐに現われて、ほうれい線はあっという間に消えました。腫れもなく、周囲からも気づかれませんでした。徐々に吸収されてしまうと思うので、また通いたいと思います。(女性)

  • リフトアップ
    (口元)

    口元のたるみが気になってリフトアップをやりました。カウンセリングが丁寧で、こちらの悩みを把握した上で提案してくれました。ダウンタイムの時期は必要ですが、顔が上がって心が晴れやかになりました。周囲には施術したことはバレていませんし、若いとほめられました。(女性)

美の名探偵からの一言
口元の施術内容については公式サイトにはあまり記載されていません。詳しく知りたい方は、電話やメールで問い合わせをしてみてね。
美の名探偵
 

口元・唇整形の失敗例

女性◆ボトックスを受けたのに全く効果なし
もともと唇がとても薄いタイプで、幸薄い雰囲気が漂っていました。色々調べてみると、ボトックス注射で唇をふっくらと可愛く仕上げられることを知り、しかも料金がすごく安かったので、あるクリニックで施術を受けることにしました。仕上がりは、正直、不満です。不満というよりも、以前と全然変わっていません。むしろ唇が紫色になってしまった分、かえって不自然に…。いくら料金が安いからと言って、効果がない施術を選ぶべきではなかったと後悔しました。

女性 ◆最初の病院で失敗…。別の病院で再手術を受けました
メスで切開して唇を厚くしてもらう手術を受けました。手術直後、唇の先の部分だけがぷっくりと膨らんで、なんだか変な形に…。時間が経てば自然になると思ったのですが、2週間経っても変化なし。修正をお願いしようとしたのですが、もうそのクリニックは信頼できなかったので、お金をかけて信頼できる病院で再手術をしてもらいました。再手術の仕上がりは、とてもきれいで大満足。クリニック選びがとても大事なことを学びました。

女性 ◆術後の腫れがひくと、左右非対称の唇が現れました
唇が厚いほうだったので、少し薄くする手術を受けることにしました。雑誌に載っていた有名な先生に手術してもらいたいと思い、そのクリニックに相談へ。でも、実際に手術してくれたのは別の先生でした。術後は、食事をするのが大変なほど、とにかく腫れと痛みに苦しみました。その後、腫れは徐々に落ち着いたのですが、現れた唇は左右非対称。修正をお願いしたものの、追加費用がかかると言われ諦めました。機会があったら別の病院で再手術をしてもらいます。

女性 ◆確かに唇は薄くなりましたが…。仕上がりに不満です
唇を少しだけ薄くする手術を受けようと思い、あるクリニックに相談。すると先生が、術後のデザインや薄さを一人で決めてしまって、私の話はぜんぜん聞いてもらえませんでした。こちらは素人なので、先生の意見を尊重すべきと思い手術を受けたのですが…。結果は不満です。確かに唇は薄くなったのですが、ただ薄くなっただけ。女性らしさも何もなくなりました。私、こんな仕上がりでも、我慢しなければならないのでしょうか?

 

失敗しないクリニックの選び方と注意点

唇は顔の印象を左右する大事なパーツです。そのため、メスを使った手術の場合はもちろんですが、たとえボトックス注射やヒアルロン酸注入であったとしても、料金重視などの安易な基準でクリニック選びをしないようにしましょう。
ボトックス注射もヒアルロン酸注入も、施術自体は極めて簡単です。しかしながら、注入量や注入部位などによっては、仕上がりが大きく違ってきます。医師の経験値が見た目を大きく左右する施術なので、かならずその実績や評判をチェックしてからクリニック選びをするようにしてください。
また、手術後・注入後の顔全体のバランスをイメージできる医師であるかどうかも大きなポイント。美的センスのある信頼できる医師を選ぶようにしましょう。

大阪の口元・唇整形の名医がいるクリニックをもう一度見る!>>