大阪の鼻整形
(ヒアルロン酸・プロテーゼ・小鼻縮小)の名医

ヒアルロン酸注入といった手軽なプチ整形からプロテーゼ注入、小鼻縮小、骨切りといった本格的な手術までさまざまな治療法がある鼻。大阪でとくに評判の高い3院をピックアップしました。

 

鼻整形とは

鼻整形には、注射など手軽にできるものからメスを使った本格的なものまであります。鼻が大きく丸みを帯びている方は、鼻尖形成や小鼻縮小が向いているでしょう。鼻尖形成とは、だんご鼻を解消するための施術。メスを入れる施術でも、傷跡が残るのは鼻の内側であるため目立たないことがほとんどです。余分な軟骨や脂肪は切除してもらえるため、きちんと効果を実感でき、その状態を永久にキープすることが可能です。切らない施術では、糸を用いて鼻先をとがらせます。大がかりな施術ではないぶん気軽に受けることができますが、時間経過とともに元に戻ってしまうこともあるようです。小鼻縮小治療では、大きく横に広がった小鼻を改善できます。メスを入れる際、鼻の穴のなかだけで済むこともあれば、小鼻の溝まで切らなければいけない方もいます。施術は1時間ほどで終わり、ダウンタイムは1週間ほどです。糸を使って縮小させる方法もありますが、こちらも鼻尖形成同様元通りになってしまうリスクがあります。鼻が低い、または鼻筋を通したい方におすすめなのは、隆鼻術です。理想の形に合わせて作成されたシリコンプロテーゼを鼻の内側から挿入し、彫りの深い顔立ちにすることができます。

どのような人が向いているか
だんご鼻に悩んでいる人
小鼻が大きい人
鼻が低い、形にコンプレックスがある人
鼻筋を通したい人
 

鼻整形の施術内容

隆鼻術(インプラント)

シリコンやプロテーゼなどを鼻筋に沿って挿入し、鼻を高く見せる手術です。美容外科では比較的多く行われている鼻整形です。人工的な物質を挿入する代わりに、患者自身の耳の軟骨などを挿入する手法もあります。

鼻尖形成

鼻の頂上を尖らせるように形成する手術。いわゆる団子鼻を、西洋人のようなスマートな形の鼻にすることができます。鼻翼軟骨にある脂肪を除去して左右の軟骨を寄せるなど、クリニックによって様々な手法が用意されています。

小鼻縮小

小鼻を切除して鼻を小さくする手術です。鼻の穴を小さくするときにも、小鼻縮小術が用いられます。鼻の外側から切開する方法と、鼻の内側から切開する方法の二種類がありますが、内側から切開したほうが傷跡は残りません。

 

大阪の鼻整形の名医の選び方

鼻整形の治療メニューが豊富なクリニックを選ぶ

小鼻縮小や鼻尖形成などは多くの美容外科で対応していますが、鼻の形成にこだわるクリニックは、患者の細かいニーズに対応するために鼻整形のメニューが他にもたくさんあります。細やかな要望に対応してもらえるよう、多彩な鼻整形を提供してくれるクリニックを選びましょう。

実績が豊富なクリニックを選ぶ

鼻整形には、注入系や外科手術系など様々な手法があります。それぞれの手法に習熟したベテランドクターが在籍する美容クリニックを選べば、必要最低限の施術で、少しでも自分の希望に近い仕上がりになるでしょう。

カウンセリングがしっかりしたクリニックを選ぶ

患者がイメージする鼻に少しでも近づけるためには、医師が患者のイメージをしっかりと頭に描くことが重要です。患者とのイメージをしっかり共有するには、十分なカウンセリングが必須です。

美の名探偵からの一言
自分の鼻にコンプレックスを持っている人は意外に多いわ。ちょっとした注入だけでも大きく印象が変わる鼻整形。よくあるパターンのメニューだけではなく、豊富なメニューを用意しているクリニックを選ぶと、少しでも自分の理想イメージに近づけるわよ。
美の名探偵
 

厳選!大阪で鼻整形を受けるならこの名医

「宮里裕医師」 恵聖会クリニック

2000年6月に開院した恵聖会クリニックは、費用が高くてリスクを伴う美容整形のイメージを覆した、高度な医療技術と適正価格が好評の人気クリニックです。
施術メニューも豊富で、鼻の手術に関してもいろいろな種類があります。手軽に行えるヒアルロン酸やプロテーゼに始まり、鼻の穴を小さくする鼻翼縮小術や高度な技術を要する鼻骨形成術(鼻骨骨切り術)などによって、理想的な鼻の形に整えることができます。
カウンセリングも丁寧で、希望と異なる仕上がりになる心配もありません。

恵聖会クリニックの公式サイト
恵聖会クリニックのHP
  • 宮里医師

    心斎橋院院長の宮里裕医師は、近畿大学医学部卒業後、同附属病院形成外科及び麻酔科、他関連病院形成外科、リッツ美容外科大阪院などでの形成外科や美容外科の豊富な経験を持つ医師です。
    美容情報テレビの出演経験も豊富で、「理想の鼻になるために」というテーマで鼻整形の治療方法について解説をしていらっしゃいます。こちらはホームページにある動画で見ることもでき、鼻の整形がどういったものかをわかりやすく知ることができます。カウンセリングのイメージをつかむ際の一助にもなるので、興味のある人は一度観てみることをおすすめします。
    また、「隆鼻術(鼻プロテーゼ挿入)+鼻尖縮小術(だんご鼻形成術)+鼻翼縮小術(中間法)」など複数の手術を組み合わせた複雑な症例も紹介しています。仕上がりが非常に自然で技術力の高さがうかがえます。

恵聖会クリニックの鼻整形はここが凄い

鼻の整形は、顔の真ん中にあり立体的な形状から、目立ちやすく失敗することが許されない手術といえます。
恵聖会クリニックの鼻整形は、周りに気づかれにくく自然に鼻を高くできるヒアルロン酸注入や隆鼻術(プロテーゼ)があります。そのほかにも、脂肪溶解注射によって鼻筋をすっきりさせる方法、鼻翼の内側や外側の一部を切除する鼻翼縮小術、自分自身の組織を移植して形を整える自家組織移植、鼻骨を切除したり形成する鼻骨形成術(鼻骨骨切り術)などさまざまな施術方法があります。
恵聖会クリニックで鼻整形をする人はこれらの施術を組み合わせることが多く、より繊細で細かい部分まで調整でき、自然で理想的な鼻の形にすることができます。
また、アフターケアも手厚く、隆鼻術(プロテーゼ挿入)でプロテーゼの不具合があった場合や、小鼻縮小手術で大きさの調整が必要な場合など、診断のうえ再手術をしてもらうことができます。特に不具合がなくても、1ヶ月検診や3ヶ月検診まで無料で診てもらえます。術後に何か変化があったり痛みが生じた場合でも気軽に相談できて安心です。

恵聖会クリニックの鼻の治療

施術メニューが豊富なので、理想の鼻を目指せます。ある程度の時間をかけ、非常に丁寧な施術を行うので仕上がりがキレイなのもこのクリニックの特徴です。

  • 隆鼻術(インプラント):150,000円
  • ヒアルロン酸注入:0.1cc 5,000円~
  • クレヴィエル:0.1cc 10,000円~
  • レディエッセ:0.1cc 15,000円~
  • 鼻尖形成:250,000円
  • 鼻翼縮小(内側法):90,000円
  • 鼻翼縮小(中間法):180,000円
  • 鼻翼縮小(外側法):250,000円
  • 自家組織移植:250,000円~
  • 鼻中隔延長(耳介軟骨):300,000円
  • 鼻中隔延長(耳介軟骨+鼻中隔軟骨):550,000円
  • 鼻孔縁下降術:380,000円
  • ワシ鼻修正(hump切除):260,000円
  • 鼻骨骨切り(外側骨切りおよび内方転位):580,000円

鼻整形を受けた来院者の声

  • だんご鼻の治療に脂肪溶解注射を提案してもらった

    だんご鼻を何とかしたくて相談したところ、手術以外ならBNLSという脂肪溶解注射がいいと勧められました。カウンセリングは的確でわかりやすいですし、先生の腕がいいからかBNLSの注射も簡単で痛みもありませんでした。3回程度は続ける必要がありますが、少し鼻の張りが抑えられてきたように思います。安心して任せられるクリニックなので、今後も通っていきたいと思います。(20代・女性)

  • 鼻尖縮小と隆鼻術で自然な鼻先になれた

    以前ヒアルロン酸を注入していましたが、鼻筋が太くなってきたのが気になって、鼻尖縮小と隆鼻術の手術を受けました。静脈麻酔なので痛みは感じませんが、途中で意識が戻って手術の音が聞こえてきて少し恐かったです。でも、看護師さんや先生がとても優しく声をかけてくれて安心できました。術後のギプスが不自由で少し腫れもありましたが、細くて自然な鼻先になれて満足です。(30代・女性)

  • ヒアルロン酸で鼻の高さを出すことができた

    低い鼻がコンプレックスで、手術したことがバレないように自然に高くできるよう、ヒアルロン酸注入を選びました。ほかのクリニックに比べても費用が安く、予算内でおさまるように気を遣って頂いて助かりました。ヒアルロン酸の注射は、アイシングをしてから行うのでほとんど痛みは感じませんでした。術後しばらくは不自然なふくらみがありましたが、だんだんなじんでいきました。(20代・女性)

  • 少しだけ形を整えるために鼻尖形成の手術

    鼻の形を良くしたいとは思っていたのですが、プロテーゼを入れたり大掛かりな手術をするのが不安で、鼻尖形成の手術を受けました。静脈麻酔で手術中は痛みはありませんが、手術後すぐは痛み止めが飲めず、少し痛みを感じました。1週間ギプスを装着するのはなかなか大変で、抜糸後もしばらくは腫れていましたが、鼻先が自然な感じに細くなって、やってよかったと思いました。(30代・女性)

  • 鼻翼縮小術で好みの鼻になれた

    正面から見た時の小鼻の広がりが気になっており、思い切って鼻翼縮小術を受けてみました。いくつかのクリニックに相談し、傷跡が目立ちにくく費用もお安めな小鼻縮小術の中間法を勧めてくれた恵聖会クリニックに決めました。執刀してくれたのは口コミでも評価の高い宮里先生で、手術は麻酔以外に痛みもなく、手術後は腫れや傷跡も残らず好みの鼻になれて本当に感謝しています!(20代・女性)

  • 丁寧なカウンセリングで信頼できるクリニック

    鼻が低いのが悩みで、 隆鼻術の手術をすることに。カウンセリングではしっかり要望を聞いてもらえて、信頼できると感じました。手術前にも看護師さんや先生が優しく声かけしてくれて緊張がほぐれました。局所麻酔の注射は痛いですが、手術中に痛みはありません。手術後は1週間くらい腫れがありましたが、少しずつおさまり、とても自然な仕上がりになりました。(20代・男性)

美の名探偵からひとこと
恵聖会クリニックは鼻の治療はとくに評判が高い病院よ。鼻ひとつとっても治療法がすごく多いので、どんな理想の鼻になりたいかを決めて相談すれば、先生が最適な治療法を提案してくれるわよ。
美の名探偵
 

恵聖会クリニックのクリニック情報

恵聖会クリニック 心斎橋院 所在地 大阪市中央区東心斎橋1-7-30 21心斎橋ビル8F
アクセス 心斎橋駅より徒歩3分
電話番号 06-6252-5650
診療受付時間 10:00~19:00
公式URL http://www.keisei-cs.com/
恵聖会クリニック 京橋院 所在地 大阪市都島区東野田町 2-3-19 MFK京橋駅前ビル5F
アクセス 京橋駅より徒歩1分
電話番号 06-6242-5620
診療受付時間 10:00~19:00
公式URL http://www.keisei-cs.com/
 

「福田慶三医師」 ヴェリテクリニック

2004年に開院したヴェリテクリニックは、日本美容外科学会から専門医として認定された、医師を育ててきた指導医によるクリニックとして有名です。大阪院のほかに名古屋院と銀座院があり、在籍する医師の技術力の高さには定評があります。 また、患者さんの「どうなりたいか」という本音を引き出す確かなカウンセリングも重要視していて、その理想をかなえるために高い医療技術を発揮しています。
鼻整形は18種類もの施術メニューがあり、患者さんそれぞれの悩みに適した方法を選ぶことができます。

ヴェリテクリニックの公式サイト
ヴェリテクリニックのHP
  • 福田医師

    ヴェリテクリニック理事長の福田慶三医師は、名古屋大学医学部卒業後アメリカで形成外科の研修を受け、小牧市民病院形成外科部長、愛知医大形成外科講師、大手美容外科院長・医療次長を経てヴェリテクリニック理事長に就任されました。
    ドクターオブドクターズネットワーク評議員会によって優秀専門医に認定されたほか、数々の著書、論文発表、雑誌の掲載などでその名を轟かせる名医であり、福田医師の治療を受けるために遠方から訪れる人も少なくありません。銀座院・名古屋院・大阪院のそれぞれで診察を行っているので、ホームページでスケジュールを確認して予約を入れないとお会いすることは難しいでしょう。
    特に鼻整形の手術すべてに精通しており、鼻中隔延長術は2年間に153人に施術されました。術後の経過観察も欠かさず、生じた問題やその原因追及、改善策の探求などに努めていらっしゃいます。

ヴェリテクリニックの鼻整形はここが凄い

ヴェリテクリニックの鼻整形は、特に施術メニューが豊富で、隆鼻術・プロテーゼ抜去・ 眉間プロテーゼ・鼻翼基部プロテーゼ・鼻翼縮小・鼻尖形成・鼻尖延長・鼻中隔延長・鼻孔縁挙上・鼻骨骨切り幅寄せ・わし鼻形成・ヒアルロン酸など非常に細かく分類されており、症状に最適の方法が見つかるでしょう。
また、他院で行った施術の修正も可能で、他院鼻中隔延長後にさらに伸ばしたり延長部を短くする、軟骨を追加するなどのオプションもあります。 鼻の整形は特に仕上がりが目立つので、大きさや高さをどのくらいにするかという相談が重要になってきます。ヴェリテクリニックでは最初に専門のカウンセラーがカウンセリングを行い、続いて医師のカウンセリングとなるので、不明点を確認しやすく自分の要望も伝えやすくなっています。術後のイメージを掴むためにシミュレーションすることもできますので、希望と仕上がりが異なる心配もないでしょう。
また、術後の抜糸や検診、術後に必要な処方薬はすべて無料となっていますので、アフターケアも万全です。

ヴェリテクリニックの鼻の治療

施術メニューが多く、鼻の治療には定評があります。複数を組み合わせて一度に手術する人もいるようです。

  • 隆鼻術:300,000円
  • 眉間プロテーゼ:300,000円
  • 鼻翼基部プロテーゼ(ピンチノーズ):300,000円
  • 鼻翼縮小術(内側または外側)::300,000円
  • 鼻翼縮小術(内側+外側):450,000円
  • 鼻翼挙上術:300,000円
  • 鼻尖形成術:350,000円
  • 鼻孔緑挙上術:300,000円
  • 鼻短縮術:350,000円
  • 鼻中隔延長術:600,000円
  • 鼻骨骨切り幅寄せ術:600,000円~
  • 鷲鼻形成術:600,000円

鼻整形を受けた来院者の声

  • プロテーゼで希望通りの鼻に

    昔から鼻が低くて童顔に見られるのがイヤで鼻にプロテーゼを入れる手術をしました。鼻の整形に関してはヴェリテクリニックさんの評価が高く、カウンセリングでもしっかり希望を聞いてもらえてほかのクリニックよりも信頼できると思いました。局所麻酔で手術は1時間半ほどで終了。術後はしばらく痛みがありましたが、抜糸してもらってからは腫れもなく希望通りの鼻になれました。(20代・女性)

  • 他院で受けた鼻尖形成の修正をしてもらえた

    10年以上前にほかのクリニックで鼻尖形成の手術を受けたのですが、軟骨の輪郭が気になって、鼻の整形に定評があり他院の修正も行ってくれるヴェリテクリニックに相談してみました。カウンセリングで的確な施術方法を提案して頂き、希望の修正をしてもらえました。元のクリニックでは修正を断られ、ずっと気になっていた輪郭をきれいに治してもらって本当に感謝しています!(50代・女性)

  • 技術も対応もトップレベルのクリニック

    鼻先を長くするために鼻中隔延長手術を受けました。何件かクリニックを見て回りましたが、その中でも技術・対応共にトップクラスで、カウンセリングでも親身になって頂きました。手術は5時間ほどかかりましたが、全身麻酔なので痛みはなく術後の腫れもあまりなくてとても自然できれいな鼻になりました。看護師さんや受付の方みんな対応が良くていいクリニックです。(30代・女性)

  • 小鼻の広がりを抑える鼻翼縮小術を受けて

    小鼻が大きく広がっている自分の鼻がイヤで、小さくできるという鼻翼縮小術を受けました。カウンセリングでの説明がとても分かりやすく、どんなことでも丁寧に教えてくれるのでとても安心できました。術後はしばらく腫れがありましたが、日を追うごとにおさまって4ヶ月経つ頃にはほとんどわからなくなりました。アフターケアで通った診察でもとても親切にして頂いて通いやすかったです。(20代・女性)

  • ヒアルロン酸注入できれいな鼻になれた!

    鼻筋が低くて気になっていたのでヒアルロン酸を注入してもらいました。名医として有名な福田先生にやってもらいましたが、施術がとてもスムーズで仕上がりもきれいな鼻になれて満足しています。副作用やダウンタイムがないのがとても楽ですが、やはり長期間維持することはできないので、効果が切れてきたらまたヴェリテクリニックさんにお願いしたいと思います。(30代・男性)

  • きれいな鼻筋になれて感動

    鼻の整形で評判が良く、ホームページの症例写真もとてもきれいにできているので、ヴェリテクリニックさんを選びました。やはり人気のクリニックなのでなかなか予約が取れませんでしたが、カウンセリングで最適な施術方法を提案してもらい、隆鼻術と鼻尖縮小術の組み合わせで手術してもらいました。仕上がりがとてもきれいですーっと通った鼻筋になり、理想以上で感動しています。(20代・女性)

美の名探偵からひとこと
心電図、麻酔の費用などが手術代以外にかかるけれど、手術の前に提示した金額以上に請求されることはないわ。事前にチェックしておきましょう。
美の名探偵
 

ヴェリテクリニック情報

ヴェリテクリニック 大阪院 所在地 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 18F
アクセス 北新地駅より徒歩5分
電話番号 0120-121-051
診療受付時間 10:00~19:00
公式URL http://osaka-veriteclinic.com/index.html
 

「九野広夫医師」 kunoクリニック

kunoクリニックは、2007年に大阪梅田院、2013年に東京銀座院を開院し、10周年を迎えたばかりの新しいクリニックです。
美容整形各分野の技術レベルや総合力の高い一人の美容外科主治医による、オーダーメイド美容医療を目指して、低リスク・低料金の手術を提案してくれています。
手軽にできる鼻のヒアルロン酸ひとつとっても、5年間持続するものや人工真皮を挿入して半永久的に効果を保つ方法など患者さんの希望に沿う方法が選べます。他院で行ったヒアルロン酸の融解なども可能です。

kunoクリニックの公式サイト
kunoクリニックのHP
  • 九野医師

    総院長である九野広夫医師は、和歌山県立医科大学医学部医学科卒業後、救急・集中治療室、消化器外科、内科、癌集学的治療部、麻酔科を経て同大付属病院勤務ののち、大手美容外科院長を務め、kunoクリニックを開設し院長に就任されました。
    美容学会で新しい技術の研究を発表するほか、アンチエイジング手術で数多くのデザインパターンを独自開発し、オリジナルオーダーメイドを可能にするなど最先端の医療技術を牽引しています。
    救命救急などの人命救助と同様に、美容外科を極めることで美容上の問題に悩む人の命を救うことにつながるとの思いから美容外科を志し、患者さんの心のケアにも努めてくれています。
    知識と技術を生かした再生医療による自然な隆鼻術や最先端の技術が受けられるので、鼻の整形に悩んでいる人は一度相談してみることをおすすめします。

kunoクリニックの鼻の治療

豊富なメニュー、適性な価格で鼻の治療に定評があるクリニックです。

  • 隆鼻高級ソフトプロテーゼ挿入術:300,000円
  • 隆鼻 脂肪注入:240,000円(脂肪吸引込み)
  • 小鼻縮小術:240,000円(両側)
  • 鼻尖軟骨切除術:300,000円
  • 隆鼻高級ソフトプロテーゼ+鼻尖軟骨切除術:500,000円
  • 鼻尖軟骨再移植:500,000円
  • 鼻尖形成術:240,000円
  • 隆鼻・鼻尖部形成 シュアダーム:300,000円
  • ワシ鼻修正(ハンプ):400,000円
  • 骨切り幅寄せ:600,000円
  • ヒアルロン酸注入:1cc 70,000円~
  • レディエッセ:0.8cc 80,000円~

鼻整形を受けた来院者の声

  • 隆鼻プロテーゼ挿入術でコンプレックス解消

    昔から鼻が低いのがコンプレックスで、手術は初めてでしたがカウンセリングが丁寧なkunoクリニックで施術を受けることにしました。しっかり希望を聞いてくれてバランスの良いデザインを考えてくれました。手術は緊張しましたが痛みもなく、正確にやってもらえました。鼻が高くなって、コンプレックスだったのがうそみたいです。アフターケアの診察もしっかり通っていきます。(20代・女性)

  • 持続期間の長いヒアルロン酸

    大掛かりな手術はしたくなかったので、手軽にできるヒアルロン酸の注入を選びました。ヒアルロン酸にもいろいろな種類があり、何度も行わなくて済むように持続期間が長いものにしてもらいました。その分料金は高くなりますが、トータルで見たらお得になると思います。理想的な形になれましたし、元に戻すこともできるということですので、不安なく施術してもらえました。(20代・女性)

  • 他院での修正をしてもらえました

    以前ほかのクリニックでプロテーゼを入れてもらったのですが、仕上がりに納得いかず修正してもらえないまま過ごしていました。kunoクリニックさんでは他院での修正も可能とのことで相談してみました。しっかり話を聞いてもらえてどういった形にしたいのかなどの希望も聞いてもらい、修正の施術をしてもらえました。最初からkunoクリニックさんに依頼すればよかったと思いました。(40代・女性)

  • 希望通りの高さに調節できる

    鼻を高くするためにヒアルロン酸の注入を行いました。少しずつ注入してその都度確認させてもらえるので、入れ過ぎなどの失敗がなく、ちょうどいい高さに調節してもらえます。高さだけでなく、鼻筋も整って顔全体のイメージがシュッとして見えるようになりました。効果がなくなったらまたやってもらおうと思います。親身に相談に乗ってもらえて安心できるクリニックです。(30代・女性)

  • 丁寧なカウンセリングで疑問点が解消

    隆鼻プロテーゼ挿入術を行いましたが、施術の前に不安なことがいろいろあって、細かく質問させてもらいました。そのどれもに丁寧に回答してもらって不安が解消されました。施術だけでなく、定期的な入れ替えやメンテナンスが必要かどうかなどのアフターケアについても説明してもらえました。また、プロテーゼがブラックライトで光るといった噂にも真剣に回答してもらい安心して施術を決意できました。(20代・女性)

  • プロテーゼを入れて目も大きく見えるように

    鼻の低さが気になって隆鼻プロテーゼ挿入術を行いましたが、その結果離れて見えていた目が近づいたようになり、二つのコンプレックスを同時に解消でき、予想外の結果に驚いています。先生の施術はとても丁寧で、鼻だけでなくほかの手術もしてもらいたいと思いました。カウンセリングでしっかり希望を聞いてくれるので、じっくり時間をかけてデザインを決めることができました。(30代・女性)

美の名探偵からひとこと
鼻の整形専門サイトもあるkunoクリニック。豊胸やアンチエイジングに定評のある病院だけど、鼻整形のオリジナル技術の高さは口コミからも感じ取れます。適性な料金も魅力ね!
美の名探偵
 

kunoクリニック 梅田院のクリニック情報

kunoクリニック 梅田院 所在地 大阪市北区梅田1-11-4-200号 大阪駅前第4ビル2F
アクセス 大阪駅・阪急梅田駅より徒歩3分
電話番号 0120-454-902
診療受付時間 9:00~21:00(受付時間)
公式URL http://www.d-biyou.com/
 

鼻整形の費用相場@大阪

隆鼻術(インプラント)

プロテーゼ、シリコンインプラントなどを鼻の中に入れて鼻を高くします。人口軟骨法、インプラント法とも呼ばれます。腫れを生じるなどある程度のリスクは伴います。

費用相場

  • 15~35万円と幅があります。自身の身体から採取した耳介軟骨(耳の軟骨)や肋軟骨を取り出していれる手術になると、もっと高額になります。

鼻尖形成

西洋人のような尖った鼻に憧れている人は多いことでしょう。団子鼻などの人も鼻の形を治すのにこの方法を用います。

やり方はいろいろとありますが、鼻翼軟骨にある脂肪を切除し、左右の軟骨を寄せて縫い合わせる方法があります。

費用相場

  • 最安値で14万円、もっとも高額な場合で38万円弱でした。方法によって費用が算出されている可能性もあります。

小鼻縮小

鼻翼縮小とも呼ばれる方法で、小鼻を切除して小さくします。鼻の穴が大きい人や鼻そのものが大きい人に向いています。内側から切除する方法と、外側から切除する方法があります。外側からの場合は傷が残ってしまうことがありますが、内側からの場合はその心配はありません。

ただし外側からでも上手な医師なら傷を残さずに手術をすることが可能です。内側と外側の両方から行うこともあります。

費用相場

  • 最安値が20万円弱、最高値が50万円です。内側からの手術か、外側からの手術かによっても費用が異なる場合があります。

ヒアルロン酸注入

鼻筋にヒアルロン酸を入れて鼻を高くします。ダウンタイムが短く安全ですが、半年~数年しか持たないというデメリットもあります。

費用相場

  • ヒアルロン酸の単位を0.1ccごとに計算する場合もありますが、それを除くと費用は5万円~10万円弱です。

レディエッセ注入法

カルシウムハイドロキシアパタイトを主成分とするフィラー(注入充填剤)で、ヒアルロン酸よりもずっと長持ちします。ヒアルロン酸と同じように注入しますが、人によっては痛みを感じることもあります。また体質によってはすぐに吸収されてしまうこともあるようです。

費用相場

  • 0.1ccごとに計算する方法を除くと8万円~12万円程度です。
 

鼻整形を考える人の悩みとは

「鼻が低い」「団子鼻」「ブタ鼻」「鼻の穴が大きい」などの理由から鼻整形を受ける女性は増えてきています。鼻の形が好きになれず、「自分に自信が持てない」「人生がつまらない」といった悩みを抱えている人も多いようです。

目や口は髪型や化粧によって簡単に隠せますが、鼻はなかなかカバーするのが難しいパーツ。そのため鼻を整形する人は、特に強いコンプレックスを持っていると言われています。一説では、美しい鼻が美人の条件とのこと。つまり、鼻がキレイになれば、美人度もグッと上がる可能性が隠れているのです!悩みから解放されることで前向きになり、人生が楽しくなるかもしれませんよ。

鼻整形を受ける前に知っておくべきこと

鼻整形のメリット・デメリットや失敗した時の対処法、鼻整形を安全かつ確実に受けるためのアドバイスをまとめています。

鼻整形を受ける前に、最低限の知識を身につけていきましょう。

鼻整形を行うメリット・デメリットは?

一般的な鼻整形「プロテーゼ治療」と「ヒアルロン酸治療」について、メリット・デメリットをまとめています。

プロテーゼ治療のメリット・デメリット
プロテーゼとは、人間の軟骨に近い性質のシリコンのこと。安全性が高く衝撃にも強いのが特徴です。プロテーゼ治療のメリットは、自然な感触の高い鼻になること。デメリットは、内出血や腫れがあることです。

ヒアルロン酸治療のメリット・デメリット
ヒアルロン酸治療のメリットは、痛みやダウンタイムがほとんどない点。デメリットは、効果が一時的なことです。約2~3年で徐々にヒアルロン酸は体内へと吸収されて、元の高さに戻ってしまいます。

鼻整形に失敗はある?もし失敗した場合の対処法

整形で起こるリスクや対処法をチェックしていきましょう。

プロテーゼは一度失敗すると二度と入れられない
プロテーゼの手術で失敗すると、「鼻先が赤くなる」「痛みがある」といった症状が出てきます。最悪の場合、プロテーゼが鼻先から飛び出してしまうことも。プロテーゼをの種類や皮膚の薄さによっては、一度失敗したら再びプロテーゼを入れ直すのは難しいです。修正できる場合もありますが、何度もメスを入れることで、顔に傷が残るリスクが高くなります。
症例が少ない医師にプロテーゼ治療を依頼するのは避け、症例数の多い信頼できる医師を選ぶようにしましょう。

内出血
内出血は、ヒアルロン酸治療の際に起こる可能性があります。内出血が発生する原因は、細い血管に針が当たってしまうこと。程度の軽いもので治まるまでに1週間~2週間ほどかかります。

鼻整形を安全に確実に行うなら

鼻整形は美容整形の中でも悩みの種類が多いため、治療法もさまざま。安全に鼻整形を受けるには、豊富な治療法を手掛ける名医に診てもらうのが一番です。名医のいるクリニック選びにおいては「症例数が多さ」「丁寧なカウンセリング」「治療後のアフターケアの徹底」が重要。

失敗のリスクを下げ、理想の鼻を手に入れるために、時間をかけて慎重にクリニックを選びしょう。

 

鼻整形の失敗例

女性◆逆に不自然になってしまった...
19歳のときに鼻にプロテーゼを入れました。周りからは「モデルさんみたい」とか「ハーフみたい」とか、いつも誉められていました。ところが25歳になり、鼻の先端の皮膚がかなり薄くなっていたので、心配になってプロテーゼを取ってもらったのです。取ってもらって初めて気づいたのですが、もともと鼻の形は意外に良かったです。むしろプロテーゼが入っていたときのほうが、不自然な感じでした。19歳の時に整形をして以来、ずっと感覚がマヒしていたんだろうと思います。

女性 ◆鼻の整形はベテランの名医を選ぶべきです
格安のチェーン店クリニックで鼻の整形を受けました。あまりの安さに少し不安だったのですが、結果は案の定でした。まず、思ったよりも腫れがひどかったです。それをクリニックに伝えても「大丈夫だ」の一点張り。確かにやがて腫れはひいたのですが、仕上がった鼻の形はイメージとは違ったものに…。クレームを言っても取り合ってもらえません。鼻の整形は、絶対にベテランの名医にお願いしたほうがいいですよ。契約する前に、執刀する先生の経歴をしっかりと調べるべきだと思います。

女性 ◆よく調べてから手術を決めれば良かった…
ある有名なクリニックでL字型プロテーゼを入れてもらったのですが、大後悔です。つけ鼻のような変な形になり、しかも鼻先の皮膚が透けて見える感じになりました。誰が見ても不自然な鼻です。コンプレックスだった鼻を整形したいという焦りがあり、よく調べずに、つい勢いだけで手術を受けてしまったのですが、本当に残念です。鼻整形のリスクなどをまったく調べずに、安易に手術を受けた自分が馬鹿でした。手術のこと、クリニックのことをよく調べてから行動することをおすすめします。

女性 ◆修正の相談をしてもはぐらかされるばかりです
美容整形に詳しいある人からの紹介で、鼻の整形手術を受けました。信頼している人からの紹介だったので安心していたのですが、仕上がりは全然よくありませんでした。術後、仕上がりの疑問や修正について先生に相談したのですが、はぐらかされるばかりで、まともに取り合ってもらえません。他の整形も同じかも知れませんが、特に鼻の整形は失敗すると悲惨です。鼻の整形を検討している方は、噂を鵜呑みにするのではなく、自分が実際に会って信頼できる先生を選んだほうが良いですよ。

 

失敗しないクリニックの選び方と注意点

最近はヒアルロン酸注入など、鼻のプチ整形も広く行われるようになってきました。メスを入れずに理想の鼻を手に入れられるという点で、多くの女性たちから人気の施術となっています。
でも、「メスを入れると傷跡が残るからプチ整形にしよう」と、しきりに勧めてくる医師には注意が必要。なぜなら、そのタイプの医師は手術をするだけの技術力を持っていない可能性があるからです。
たとえプチ整形だったとしても、きちんと手術ができる十分な技術力を持った医師にやってもらったほうが、失敗のリスクは低くなります。カウンセリングでプチ整形を勧められた場合は、医師がどのような理由でプチ整形を勧めているのかを、しっかりと確認しましょう。
信頼できるクリニック選び、信頼できる医師選びが、失敗しない鼻整形のための第一歩です。

大阪の鼻整形の名医がいるクリニックをもう一度みる