二重整形の費用相場と保険適用の有無

二重整形はクリニックによって料金が異なります。有名なクリニックをピックアップして、埋没法(2点止め・両目)、部分切開法(両目)、全切開(両目)、それぞれの相場をまとめました。また、保険適用ができるかどうかについても調べました。

目次

埋没法(2点止め・両目)、部分切開法(両目)、全切開(両目)の費用相場

二重整形は、病院によって料金に大きな差があります。埋没法の相場は、一般的に50,000~100,000円といわれており、切開法は200,000~300,000円と言われています。切開法よりも埋没法の方が高い料金設定の場合が多いですが、クリニックによってはローンでの支払いを受け付けていることもあります。

今までは、一括支払いが一般的だったので、ローンで支払えるのは嬉しいですよね。 では、有名クリニックの相場はどうなっているのでしょうか?

湘南美容外科クリニック

  • 湘南美容外科の埋没法(2点止め・両目)…29,800円
  • 部分切開法(両目)…記述なし
  • 全切開(両目)…191,100円

湘南美容外科は、たくさんの手術法があるので、詳しくは公式サイトの料金表をご確認ください。

共立美容外科

  • 埋没法(2点止め・両目)…54,000円
  • 部分切開法(両目)…270,000円
  • 全切開(両目)…324,000円~540,000円

共立美容外科は、ローンが組めるので、今すぐ整形をしたい人や、手元に現金がない人にはオススメのクリニックです。

品川美容外科

  • 埋没法(2点止め・両目)…18,140円
  • 部分切開法(両目)… 記述なし
  • 全切開(両目)…90,740円

品川美容外科クリニックも、たくさんの施術方法があります。このほかにもナチュラル二重術切開法、二重術スーパークイック法(完全埋没法)、プレミアムスーパークイック法などがあります。詳しくは公式サイトをチェックしてください。

城本クリニック

  • 埋没法(2点止め・両目)…60,000円
  • 部分切開法(両目)…記述なし
  • 全切開(両目)…250,000円

城本クリニックは、皮膚のたるみや脂肪、筋肉の状態、目の形など、一人一人の個性を医師が直接診察します。ナチュラル末広二重、くっきり平行二重、さりげない奥二重など、理想の二重を叶えてくれるクリニックです。

恵聖会クリニック

  • 埋没法(2点止め・両目)…30,000円
  • 部分切開法(両目)…150,000円
  • 全切開(両目)…250,000円

部分切開法は、マイクロ切開法と言う名称で公式サイトに記載されています。ブログモニターも募集しているので、「安く二重手術がしたい!」という方は一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

高須クリニック

  • 埋没法(両目)…90,000円(全院共通)
  • 埋没法・二針固定…170,000円(東京・横浜・名古屋・大阪)
  • ミニ切開法(両目)…250,000円(東京・横浜・名古屋・大阪)
  • 全切開法(両目)…250,000円(東京・横浜・名古屋・大阪)

高須院長でおなじみの高須クリニックでは、通常の埋没法の料金は全院共通ですが、埋没法(二針固定)や切開法(ミニ切開・全切開)に関しては、大阪院を含めた4院だけの価格となっています。

東京美容外科大阪梅田院

  • 埋没法(クイック・2点留め)…55,000円(両目)
  • 埋没法(スタンダード・2点留め)…130,000円(両目)
  • 切開二重(マイクロカット)…250,000円(両目)
  • 全切開…350,000円

東京美容外科大阪梅田院では二重整形に関して、非常に豊富な施術メニューが提供されており、埋没法だけでも15,000~500,000円(永久保証・プレミアム埋没法)まで、大きな差があります。

リッツ美容外科大阪院

  • 埋没法(SMK法)…120,000~180,000円
  • 埋没法+脱脂(MS法)…180,000~300,000円
  • 切開法…200,000~350,000円
    ※施術費用は患者の体質によって異なる。

リッツ美容外科大阪院では、独自開発の二重整形が実施されており、埋没法でも患者の体質やデザインに合わせて最適な糸の固定位置や数が選択され、内容によって費用が分かれています。

水の森美容外科

  • 埋没法(2点どめ)…49,900~99,900円(保証期間によって異なる)
  • 部分切開…なし
  • 全切開…199,000円

水の森美容外科では、同じ2点止めの埋没法であっても、その後の保証年数で費用が異なっています。なお、水の森美容外科では部分切開を推奨しておらず、切開法では全て全切開が行われているようです。

あさひ美容外科

  • 埋没法(2点止め)…50,000(両目)
  • 部分切開…なし
  • 切開法(全切開)…300,000(両目)
  • 切開法+まぶたの脂肪取り…400,000(両目)

あさひ美容外科では、1点~10点止めまでの範囲で埋没法が行われています。また、切開法は全切開のみとなっていますが、同時に脱脂術が必要かどうかで費用が異なる点が特徴です。

大阪梅田中央クリニック

  • 埋没法(ナチュラルクイック法・2点留)…45,000円
  • 埋没法(スーパーマイクロカット法・2点留)…65,000円
  • 部分切開…記述なし
  • 全切開…200,000円

大阪梅田中央クリニックでは、同じ2点止めの埋没法でも通常の方法の他に、より精度が高くダウンタイムが短い方法が提供されており、費用にも違いが生じています。また、切開法では基本的に全切開が選択されているようです。

院の平均費用

各院の埋没法(2点止め・両目)、部分切開(両目)、全切開(両目)に関するそれぞれの費用を平均すると、以下のようになりました。

  • 埋没法(2点止め・両目)…80,000円前後
  • 部分切開法(両目)…220,000円前後
  • 全切開(両目)…300,000円前後

基本的に難易度と効果に比例して費用も上がっており、特に埋没法に関しては「2点止め・両目」という条件であってもクリニック内でさらに複数種類があり、安全性や信頼性が高いほど費用も高くなっていきます。また、部分切開に関してはそもそも行っていないクリニックも少なくありませんでした。
二重整形の費用は、クリニックの方針や施術スタイルの象徴とも言えるため、内容と価格の双方を考慮しながら自分にとってのベストを探してください。

保険は使える?

基本的に、二重整形は自由診療になるので保険は適用されません。しかし、一部例外もあります。それは、重度の眼瞼下垂や逆まつげなど、治療が必要になる場合は、保険が適用されます。しかし、注意点もあります。保険適用する場合、「こんな二重になりたい」という理想を叶えてくれるものではなく、あくまでも二重整形は治療のひとつと考えられてしまうので、自分がなりたい二重の形にならないこともあります。

ですから、「逆まつげを治したいけど、どうせするなら自分の理想の二重になりたい」という方は、保険を適用しない方が良い場合もあります。もちろん、保険適用する場合3割負担となるので、金銭的な負担が少なくなるメリットはあります。どちらのメリット・デメリットを取るかは、自分次第ということになります。

クリニックの選び方

料金が安いと「ここで良いかな…」と思いがちですが、料金だけを見て決めるのはあまりオススメしません。やはり、実際に施術を受けた方の声(口コミやSNSなど)を参考に決めた方が良いでしょう。

症例数をチェックするのも良い病院選びをするために必要なことです。症例数が多いという事は、それだけ患者数が多いという事なので、色々なタイプの目の施術をしています。医師はたくさんの場数を踏むことで技術が向上していくので、症例数が多ければ多いほど良い病院と言えるでしょう。

また、ローンが組めるクリニックが増えてきたので、二重手術もとても身近で手軽なものとなりました。未成年の場合は、親の承諾が必要になるので、しっかりと相談をしてから施術を受けるようにしましょう。

大阪の二重整形の名医がいるクリニックをチェックする

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
関連ページ