目頭切開の値段と有名クリニック5選

目元の皮膚を切開し、目を大きく見せられる目頭切開。目元の美容整形・形成術として人気の施術ですが、クリニックによって切開方法やデザイン能力には違いがあります。あらかじめ希望が決まっていても、それが正しいかどうかは医師の判断と手腕により、技術力によって仕上がりが左右されることもあります。ここでは目頭切開に定評のあるクリニックと、気になる値段について詳しく紹介しています。

目次

目頭切開に定評あり!有名クリニック5選

目頭切開に定評があるクリニックの特徴や施術方法や料金体系をご説明します。

高須クリニック

独自の埋没法を初めて日本に紹介したことでも知られる高須クリニック。院長をはじめ、目元の形成術を得意としている医師が多数在籍しており、一人一人に合う目の幅を丁寧にシミュレーションし、カウンセリングから術後まで丁寧にケアを行います。

高須クリニックの目頭切開には定番のZ法、W法(内田法)、V法、リドレープ法、三日月型単純皮膚切除法など、患者さんに応じた施術方法を数多く揃えています。

特別な注文がない場合は一般的なZ法で行いますが、入念なシミュレーションを経てから施術に入るので、安心して目頭切開を受けることができます。

料金は片目で125,000円、両目で250,000円となります。

湘南美容クリニック

日本全国に数多くの店舗を持つ湘南美容クリニック。症例数が非常に豊富で、実績のすぐれた医師が数多く在籍しています。

湘南美容クリニックではZ型、W型などを中心に、「韓流切開法」など最新の形成術も取り入れています。

切開する角度やライン、幅などは一人一人の顔立ちやバランスに応じて異なるため、事前に医師と入念な話し合いを経て理想的なバランスを決定します。

また、目頭切開に埋没法や二重の形の変更を組み合わせることもできます。

料金は両目で185,490円となっています。

水の森美容外科

口コミで高い評価を得ている水の森美容外科。目頭切開には従来のW法にさらに改良を加え、独自の術式として確立されたオリジナルのW法を用いています。

オリジナルのW法に二重埋没法や二重切開をプラスすることで、二重をはっきりと見せて大きな目に見せたり、黒目を大きく見せることもできます。

施術前には切開レベルの調整や術前シミュレーション、施術中には後戻りを防ぐ皮下剥離を施すなどして、目頭切開の効果を最大限に引き出します。

料金は正規価格で262,500円。会員価格で179,000円となります。

大塚美容形成外科

形成外科の名医として、30年以上の歴史を誇る老舗のクリニック。従来の目頭切開に、二重幅や形を変更する施術をプラスするなど、さまざまなパターンを考慮してから患者さんに合った手術を決定していきます。

大塚美容形成外科独自のオリジナル二重術を組み合わせることもできるため、施術前の段階で自分に合った方法を選ぶことができます。

料金は片目で175,000円、両目で250,000円となります。

浜松中央クリニック

口コミを中心に高評価を獲得している浜松中央クリニック。目頭の平均間隔が広い患者さんについては、蒙古ひだを切開してバランスの良い目元に整えます。

患者さんの二重のラインを見極めて、目の形に合った目頭切開を行っています。

料金は正規価格で216,000円となりますが、キャンペーン価格時には145,800円となります。

保険が使えるかどうか

目頭切開は「内眥形成手術」とも呼ばれており、蒙古ひだを切開する手術です。

通常、目を大きく見せるだけの手術であれば保険適応にはなりませんが、「睫毛内反(上まぶた内側の逆さまつ毛)」がみられる場合には保険適応にて手術を行います。

日常生活に支障をきたす「眼瞼下垂」など、目の機能に問題が出る場合や、逆さまつげのような物理的な障害がみられる場合には、生活上の不便さを改善するという目的で、保険適用で施術を受けることが可能です。

保険適用になるかどうかは患者さんの目元の状態によります。また、医師が診断した結果によっても適応の可否が変わるため、目元に不便が出ている方は形成外科を中心にカウンセリングを受けられることをおすすめします。

入念なカウンセリングが大切

目頭切開は物理的に目を大きく見せる手術です。「Z法で二重形成を組み合わせたい」など、希望が決まっているとしても、その通りに手術をしようとすると理想的なバランスから大きくかけ離れてしまう可能性があります。

どのクリニックでも、事前に入念なカウンセリングが行われます。逆に言えばカウンセリングを丁寧に行わないクリニックの場合、理想的な目元に仕上がらないリスクが伴います。

目頭切開は斜視が強調されるような目元になったり、目と目が近すぎる、バランスがおかしい、左右差が出るといったトラブルが考えられます。

目元の手術は患者さんの顔立ちによって術後の仕上がりが変わるため、美的センスのある医師、希望をしっかりと聞いて最適な方法を提案してくれるカウンセラーが在籍しているクリニックを選ぶようにしましょう。

まとめ

目頭切開は個人差が出やすい手術です。目元はその人の第一印象を決める部分であるため、切開範囲によって術後に大きな印象の変化が現れることもあります。

手術に実績の豊富な医師と入念にカウンセリングを行い、コンピューターシミュレーションなどを使って、納得したうえで手術を受けることが大事なポイントになります。

大阪の目頭切開の名医がいるクリニックをチェックする

関連ページ