最新痩身機器LIPOcel(リポセル)ってなに?

皮膚を切らずに部分痩せができると話題のLIPOcel。仕組みや効果について詳しく調査しました。大阪でモニター募集をしているクリニックも紹介しています。

 

LIPOcel(リポセル)とは

LIPOcelは、HIFU(ハイフ)テクノロジーという超音波技術を用いた痩身機器です。超音波の熱エネルギーで脂肪細胞を集中的に破壊し、体外へ排出することで優れた痩身効果が得られます。

超音波により目標とする深度に熱作用を起こすため、皮膚に一切傷をつけることなく皮下脂肪を融解してくれます。

また、LIPOcelなら部分痩せも可能。たった1回の施術でも、その日からすぐ痩身効果を実感できるほどの優れた機器なのです。施術中はほとんど痛みを感じません。HIFUの熱エネルギーでコラーゲンも生成してくれるので、皮膚のたるみなどにも有効です。

LIPOcelの効果

LIPOcel はHIFUテクノロジーにより皮膚の表面を一切傷つけることなく、皮下脂肪を破壊して排出します。施術中は痛みを感じないだけではなく、その日から効果を得られる優れた施術です。

なにより嬉しいのは、リバウンドしない高い痩身効果を実感できること。さらに、熱エネルギーでコラーゲン生成を促進し、シワやたるみも改善してくれます。従来の脂肪細胞をしぼませる、移動させるだけの施術と違い体外に排出するため、手術でないと実現できなかった部分痩せを可能にしました。

今までのHIFUを利用した美容機器は痛みや熱さがネックとなり、患者さんの負担も大きいものでした。しかし、LIPOcelはクーリングテクノロジーにより痛みや熱さを軽減。そのためハイパワーで施術することが可能になり、1回の施術でもサイズダウンを実感できるのです。

LIPOcelの仕組み

LIPOcelは、HIFUテクノロジーを使って皮下脂肪を破壊する最新のメディカルダイエット機器です。HIFUテクノロジーは「HIFU(ハイフ・高密度焦点式超音波)」とも言われています。これは目指す深度だけに超音波で熱作用を起こし、皮下脂肪そのものに重点的に超音波の熱を与えるのです。

それが熱エネルギーとなり皮下脂肪を融解し、LIPOcelの超音波エネルギーで脂肪細胞を破壊して体外へ排出します。

LIPOcelは皮膚表面から深さ13mmのところをターゲットにしています。焦点部位の温度を70℃以上に上げることで脂肪細胞を破壊。従来の痩身機器と比較すると圧倒的にハイパワーで、脂肪細胞を多く破壊できるようになっているため、1回の施術でもすぐに効果を実感できます。

LIPOcelモニター募集

LIPOcelは超音波を使ったHIFUテクノロジーによって一切皮膚を切らず脂肪細胞を壊すことができるので、施術後の回復が早いのが特徴。痛みをあまり感じずリバウントが少ないので、身体に負担をかけずにすぐに効果が得られます。そんなLIPOcelですが、気になるのは料金です。

今なら大阪にある恵聖会クリニックで、LIPOcelの導入にともなうモニターを募集しています。通常であれば20箇所240,000円の施術が、モニター価格だと30箇所で180,000円。1箇所当たりで計算すると料金が半分なので、お腹周り全体の施術であってもリーズナブルな料金で受けることができます。この機会に頑固なお腹の脂肪をキュッと落としてみてはいかがでしょうか?

LIPOcelモニター募集を行なっている恵聖会クリニックの詳細はこちら>>