堺のおすすめ美容外科・クリニック

堺エリアでおすすめの美容外科をピックアップしました。クリニックの特徴や、受けられる治療や料金を一部ピックアップして紹介。自分に合ったクリニック選びの参考になれば幸いです。

どこのクリニックに行ったらいいのかわからない!

大阪府内には多くの美容外科クリニックが存在しており、堺エリアだけでもどこに行けばいいのか迷ってしまうほど。クリニック選びでは通いやすさも重視したい一方、信頼できる医師のいるクリニックを選ぶことが大切です。また、自分が希望する施術をおこなっているだけではなく、その治療を得意としているかもポイント。このサイトでは大阪府内にある美容クリニックを網羅する勢いでリサーチして紹介しています。自分にぴったりのクリニックを探すために、ぜひお役立てください。

堺エリアの美容外科TCB東京中央美容外科 堺院

TCB東京中央美容外科 堺院の特徴

豊富な診療メニューと低価格設定が魅力的な「TCB東京中央美容外科 堺院」

堺東駅から徒歩3分とアクセス良好なTCB東京中央美容外科 堺院。美容医療を人の幸せに貢献できる医療として「患者さんの幸せの追求」をモットーに診療をおこなっています。

安心できる治療を提供するため、丁寧なカウンセリングとプライバシーへの配慮を重視。また低価格での治療技術の提供にこだわるため全国のクリニックの価格調査をおこなっており、TCB東京中央美容外科 堺院での価格設定に活用しているのだとか。

さらに診療メニューの豊富さもTCB東京中央美容外科 堺院の魅力です。二重まぶた治療やフェイスリフトなどの顔の整形はもちろん、シミ治療やほくろ除去、医療脱毛やわきが治療、また婦人科形成や女性の薄毛治療にも対応。TCB東京中央美容外科 堺院なら全身のあらゆる部位のお悩みを相談できます。

TCB東京中央美容外科 堺院で受けられる治療

顔の整形やシミ治療、医療脱毛や婦人科形成など幅広く診療している東京中央美容外科 堺院(TCB堺院)。

ここでは、豊富な治療メニューの中からいくつかの施術をピックアップして紹介します。

※こちらで紹介している料金は、2020年9月時点の情報になります。料金はすべて税込価格です。

【二重まぶた埋没法】

スタンダートクイック法:2点留め/片目9,990円
まぶたに医療用の極細糸を通し、二重のラインを形作ります。なお、スタンダードクイック法は、東京中央美容外科で扱っている二重まぶた埋没法の中でも最もシンプルでリーズナブルなプランです。

【二重まぶた切開法】

スタンダード:83,600円
まぶたを切開し、二重のラインを形作る施術です。まぶたの脂肪が多く、希望に近いラインを作るのが難しい場合は、余分な脂肪を取り除くことで対処します。まぶたに厚みがあり埋没法では効果が得られない人や、効果を長続きさせたい人に向いている施術です。

【フェイスリフト ショート】

フェイスリフト ショート:303,600円
こめかみから耳の前にあたる部分を切開し、皮下組織を剥離してから引き上げ、縫合する施術です。東京中央美容外科では、顔面神経などの重要な組織を避けつつ十分に組織を剥離することで、リフトアップ効果を高めることを目指しています。

【ソノクイーン(ハイフ)】

スタンダード(全顔4回セット):146,700円
皮膚の内側にある筋膜の層に超音波によって熱を与え、引き締めることでリフトアップを促す施術です。肌の表面には傷をつけないため、施術当日にメイクをすることもできます。

【ヒアルロン酸注射】

ジュビダームビスタウルトラXC:1cc/34,800円
しわや凹みなどが気になる部分にヒアルロン酸を注入することでくぼみを目立たなくしたり、鼻筋やあごに注入してラインを整えたりする施術です。ジュビダームビスタウルトラXCは柔らかいため、「注入後の手触りが比較的自然」という特徴があります。
ジュビダームビスタボリューマXC:1cc/69,800円
ヒアルロン酸を注入することで、しわや凹みを目立たなくしたり、鼻筋などの形を整えたりする施術です。ジュビダームビスタボリューマXC はやや硬めで、シワやへこみの改善のほか、あごや鼻筋のライン改善にも適用できます。

【ボトックス注射】

リジェノックス:1部位/3,500円
ボトックス注射は、筋肉のはたらきを抑制することで、表情によるシワの改善などを目指す施術です。リジェノックスは日本では未認可の韓国製のボトックスで、価格が安価であるという特徴があります。

【医療脱毛】

Sパーツ:1回4,610円
レーザー脱毛機器「メディオスターNeXT」を用いて、毛根に栄養を送っている「バルジ領域」を破壊することで減毛を行う施術です。月に1回のペースで施術を受けられるため、早ければ半年程度で脱毛を終えることができます。Sパーツ1回のプランは、額・口上・アゴ・うなじ・首・手の甲と指・足の甲と指・ひざのうちいずれかのパーツに対応しています。

【イオン導入】

1回:8,150円
微弱な電流で肌表面のイオンバランスを調整し、通常は浸透させることのできない美容成分を肌の内側へ届ける施術です。

【ほくろ・イボ除去】

レーザー除去:6mm以下/10,200円
レーザーで肌の表面にたくさんの小さな穴を開け、肌の再生を促すことでほくろやイボを除去する施術です。比較的小さく、表面が平たいほくろやイボの除去に適しており、治療後の跡が残りにくいという特徴があります。

【脂肪吸引】

ホホ・ホホ骨上・あご下(スタンダード):各70,300円
耳の後ろを2mmほど切開し、カニューレと呼ばれる細い吸引管を挿入して余分な脂肪を取り除く施術です。いわゆる「しもぶくれ」や、二重あごに悩んでいる人に向いています。

TCB東京中央美容外科クリニックの医師情報

林弘樹医師

林弘樹医師は1996年に和歌山県立医科大学を卒業。和歌山県立医科大学や国立病院機構南和歌山医療センターなど5つの病院に勤務しました。2010年前橋赤十字病院心臓血管外科副部長に就任するまで、林弘樹医師は心臓血管外科医として長年活躍。2017年東京中央美容外科堺院院長に就任、心臓血管外科から美容外科に転身された異例の経歴の持ち主です。林医師が美容外科医になって驚いたのは、メスを使わずに要望に合わせて安全にかんたんに施術ができることだとか。東京中央美容外科クリニックでは患者さんに寄り添い、自信が持てるようなサポートを提供しています。

クリニック情報

クリニック名 東京中央美容外科 堺院(TCB堺院)
所在地 大阪府堺市堺区中瓦町2丁3-29 瓦町ウエノビル5F
アクセス情報 南海電鉄 堺東駅から徒歩3分
診療時間 10:00~19:00<予約制>
休診日 記載なし

堺エリアの美容外科吉田美容形成クリニック

吉田美容形成クリニックの特徴

日本形成外科学会専門医による患者第一の治療を実施

地下鉄御堂筋線「なかもず駅」から徒歩1分、完全予約制の吉田美容形成クリニック。日本形成外科学会専門医の資格を持つ院長がすべての治療を担当しています。レーザー脱毛やイオン導入などは看護師やエステティシャンが施術をおこなうものの、院長の指示・責任のもとで実施するよう徹底。

また、カウンセリングを丁寧におこなっており、患者さんにとって無理な治療は一切していません。治療計画やリスク、費用などの説明を十分におこない、患者さんが納得できる治療を心がけています。

治療ではプチ整形から豊胸手術やわきが治療などさまざまな症状に対応しており、手術跡などの傷跡修正や他院修正にも対応可能。日本形成外科学会専門医の在籍する吉田美容形成クリニックなら、多くの形成外科治療を安心感を持って受けられます。

吉田美容形成クリニックで受けられる治療

二重まぶた形成やヒアルロン酸注入などのプチ整形、シワ・たるみ・美肌治療、またレーザー脱毛や傷跡修正などさまざまな治療に対応している吉田美容形成クリニック。

ここでは、数多くある治療メニューの中からいくつかピックアップして紹介します。

※こちらで紹介している料金は、2020年9月時点の情報になります。料金はすべて税抜き価格です。

【二重まぶた埋没法】

両目:60,000円
まぶたの裏側から表側に向かって極細の糸を通し、まぶたの表側で結ぶことで皮膚を折り曲げ、二重のラインを作る施術です。基本的には1カ所、まぶたが厚い場合やたるみが強い場合などは2カ所を固定します。

【Qスイッチ レーザー】

レーザートーニング:顔全体/初回12,000円
シミやそばかすなどのメラニン色素に反応するQスイッチレーザーを顔全体に照射し、シミやくすみのない肌へと導く施術です。回数を重ねるごとに、より美白効果が高まることが期待できます。

【イオン導入(ビタミンC)】

イオン導入(ビタミンC):3,000円
Qスイッチレーザーのオプションとして利用できる施術です。電気の力を利用してビタミンCを肌に浸透させることで、美白効果の強化が期待できます。

【高周波治療(CET)】

顔全体:4,000円
高周波によって体の組織を深部から温める施術です。体を温めて血行を促進することにより、たるみやハリ不足の改善効果や、肌荒れの改善効果などが期待できます。

【隆鼻術(プロテーゼ挿入)】

隆鼻術(プロテーゼ挿入):240,000円
シリコン樹脂でできたプロテーゼを鼻筋に挿入し、高くスマートな印象の鼻の形に整える施術です。どの程度鼻を高くするかは、希望に応じて自由に調整できます。

【ガミースマイル】

ガミースマイル:240,000円
上唇と歯茎の間にある粘膜を一部取り除いて縫い縮めることで、笑った時に上の歯茎が大きく露出する「ガミースマイル」を治療する施術です。

【フェイスリフト】

フェイスリフト:400,000円~
こめかみ部分から耳の前後にかけての部分を切開し、余分な皮膚を切除してから縫合することで、目尻からほほ、首回りにかけてのたるみやシワを引き上げる施術です。効果の持続期間には個人差がありますが、およそ7~10年はリフトアップ効果が続くと言われています。

【ボトリヌストキシンA注射】

多汗症(両脇):80,000円
ボツリヌス菌から精製した薬剤を両脇に数十カ所注入することで、感染の働きを抑制し、汗の分泌を少なくする治療法です。効果の持続期間には個人差がありますが、およそ半年程度は発汗の抑制が期待できます。

【ヒアルロン酸注入】

0.1mL:14,000円
シワや凹みの気になる部分にヒアルロン酸を注入し、ふっくらと盛り上げることで目立ちにくくする施術です。また、唇や鼻筋といったパーツに注入することで、形を整えることもできます。

【ホクロ(黒子)】

レーザー(直径1~3mmで扁平なもの):1個10,000円
局所麻酔を行った後、レーザーで削り取るようにしてほくろを除去する治療です。所要時間は1~2分と短く、施術後の入浴や洗顔なども当日から普段通りに行うことができます。ただし、盛り上がりのあるほくろや大きさが3mmを超えるほくろには基本的に適用できません。

吉田美容形成外科クリニックの医師情報

吉田 太医師

1984年に佐賀医科大学(現佐賀大学医学部)を卒業した吉田 太医師。佐賀医科大学で耳鼻咽喉科に所属していました。1986年昭和大学病院形成外科・美容外科へ。1992年から2004年に退職するまで、退職清恵会病院に勤務。その後、吉田美容形成外科クリニックを開業します。1990年には日本形成外科学会専門医の認定を、1996年には医学博士号を取得。日本形成外科学会正会員、元評議員でもあります。吉田美容形成外科クリニックでは豊富な手術経験を持つ吉田医師がカウンセリングからアフターケアまですべてを担当。患者さんが満足のいくていねいな治療を心がけています。

クリニック情報

クリニック名 吉田美容形成クリニック
所在地 堺市北区中百舌鳥町2-40-1 VAなかもずビル3F
アクセス情報 南海高野線、泉北高速鉄道「中百舌鳥駅」、地下鉄御堂筋線「なかもず駅」から徒歩1分
診療時間 月10:00~12:00/13:00~17:00、木10:00~12:00、土10:00~17:00(水・金は手術のみ)
休診日 火曜・日曜・祝日

堺エリアの美容外科リサクリニック

リサクリニックの特徴

シミやシワ・たるみなどの照射系治療メニューが豊富

南海高野線「堺東駅」より徒歩6分にあるリサクリニックでは、シミやシワ、たるみや美肌治療などを得意としているクリニック。ウルトラセルQ+やイントラジェン、レーザーといった照射による治療を主におこなっています。そのほかにも注入治療や医療脱毛、二重まぶた形成やわきが治療などさまざまな悩みに対応しているクリニックです。

治療では女性院長である岡田理沙医師のもと、女医ならではの感性から治療方法を提案。また、随時キャンペーンを実施しており、リサクリニックおすすめの治療をお得な価格で提供しています。オンラインショッピングにてドクターズコスメも販売。リサクリニックが気になっている方はコスメもチェックしてみてはいかがでしょう。

リサクリニックで受けられる治療

しみやシワ、美肌治療などにおいて照射系の治療を得意としているリサクリニック。そのほかにも注入治療や二重まぶた形成など、多彩な施術をおこなっています。

ここでは、リサクリニックの治療メニューの一部をご紹介します。

※こちらで紹介している料金は、2020年9月時点の情報になります。料金はすべて税込価格です。

【しみ・肝斑・美肌治療(オーロラ)】

顔:1回15,000円
IPL(光エネルギー)とRF(高周波)を組み合わせることにより、しみや肝斑の原因であるメラニンを破壊する施術です。フォトRFオーロラは、肝斑のような色の薄いしみにも効果が期待できるといわれています。
首:1回15,000円
光と高周波の組み合わせにより、アンチエイジングや肌のトーンアップを促す施術です。真皮層でコラーゲンやエラスチンの増生が促されるため、しみ・くすみの改善のほかに、ハリ不足や小じわのケアにも効果が期待できます。
顔+首:1回23,000円
光と高周波の組み合わせにより、顔から首にかけての広範囲に広がるシミやくすみなどにアプローチ。肌への負担が少なく、施術当日からメイクができるほどダウンタイムが少ない点も特徴のひとつです。

【しみ・肝斑・美肌治療(プラズマシャワー)】

顔全体:1回15,000円
プラズマと呼ばれる気体を肌に当てることで、ニキビの原因となる菌を殺菌したり、真皮を刺激して肌の弾力アップを促したりする施術です。薬剤の吸収性を高める効果が期待できるため、追加プランとしてトラネキサム酸やボトックス等の薬剤も用意されています。

【しわ/たるみ治療(リファーム)】

顔:1回25,000円
赤外線と高周波を組み合わせて照射することにより、真皮に熱を与えてコラーゲンの増生を促す施術です。コラーゲンが増えることにより、シワ・たるみの改善や弾力アップ、毛穴の引き締めといった効果が期待できます。
首:1回20,000円
赤外線と高周波を組み合わせることで、コラーゲンの生成をつかさどる線維芽細胞を刺激し、肌の内側からリフトアップを促す施術です。繰り返し施術を受けることで、より高いリフトアップ効果が期待できます。
顔+首:1回35,000円
赤外線と高周波を同時に照射して真皮に熱エネルギーを届け、コラーゲンの増生によるリフトアップを促す施術です。施術にともなう肌へのダメージが少ないため、当日から洗顔やメイクができます。

【ヒアルロン酸注入】

1.0ml:80,000円
※残った分は保管でき、半年間有効。次回注入時は5,000円。
ほうれい線や眉間のシワといった気になる部分にヒアルロン酸を注入することで、凹みをカバーし、シワを目立たなくする施術です。また、涙袋や唇にふっくらとしたボリュームを持たせたり、あごの形を整えることで輪郭の印象を変えたりするためにも用いられます。

【二重まぶた埋没法】

両目:80,000円
医療用のごく細い糸をまぶたに通し、数カ所留めることで二重のラインを作る施術です。施術は10分程度の短時間で終了します。

【ほくろ除去(炭酸ガスレーザー)】

1カ所(~5mm):5,000円 ※5mm以上は応相談
炭酸ガスレーザーを使ってほくろのある部分に微細な穴を開け、削り取るようにして除去する治療です。治療後は2週間ほどの間、患部を目立ちにくいテープで保護します。

リサクリニックの医師情報

岡田理沙医師

岡田理沙医師は平成14年大阪医科大学卒業。平成16年、医療法人東京整形浜口クリニック心斎の院長に就任しました。リサクリニックを開業したのは平成24年4月のことです。日本形成外科学会や日本美容外科学会、日本皮膚学会、日本レーザー医学会に所属しています。2人の女の子のお母さんとしての顔も持っており、家庭と仕事を両立している医師です。趣味はファッションと食べること。ブログでは、美容やファッション、食べ物、家族のことなどプライベートなできごとを、かわいい絵文字を交えながら表現しています。高い美的感性と医療現場での豊富な経験を持つ岡田理沙医師。今日も患者さんの希望に沿った方法で美容と健康を提供しています。

クリニック情報

クリニック名 リサクリニック
所在地 大阪府堺市堺区一条通17-28 梅井ビル1F コスメフロア / 2F-4F クリニック 4F(受付)
アクセス情報 南海高野線「堺東駅」より徒歩6分
診療時間 月・火・水・金9:30~18:30、木・土10:00~16:00
休診日 日曜・祝日

堺エリアの美容外科湘南美容クリニック 大阪堺東院

湘南美容クリニック 大阪堺東院の特徴

堺東駅から徒歩30秒。美容皮膚科領域の治療が得意

堺東駅北出口(高島屋方面)から徒歩30秒と好立地にある湘南美容クリニック大阪堺東院。院長の野口祥世医師は元形成外科医として眼瞼下垂など多くの治療を経験しており、その知識や技術を活かした治療をおこなっています。
また、美容皮膚科ではスキンライセンスを取得したスタッフが多数在籍。大阪堺東院はなかでもシミやシワ、くすみやたるみなどの美容皮膚科領域の治療を得意としています。
カウンセリングは無料で受け付けているため、「施術が気になっているけれどちょっと怖い…」という方でも相談しやすいクリニックです。

湘南美容クリニック大阪堺東院で受けられる治療

二重や鼻の整形、エイジングケアや美肌治療、痩身、豊胸、婦人科形成、医療脱毛などなど豊富な診療をおこなっている湘南美容クリニック大阪堺東院。

ここでは、数多くある治療メニューの中からいくつかピックアップして紹介します。

※こちらで紹介している料金は、2020年9月時点の情報になります。料金はすべて税込価格です。

【湘南二重術(二重整形に特化した医療用縫合糸を使用)】

1点留め:両目(笑気麻酔込み)16,330円
高品質の医療用糸を使い、まぶたの中の瞼板と呼ばれる部分に糸を通して結ぶことで二重のラインを作る施術です。二重整形に特化した針と、細く強度のある糸を用いるため、まぶたへの負担が少ないという特徴があります。
2点留め:両目(笑気麻酔込み)29,800円
上まぶたの2カ所に糸をかけて結び、二重のラインを作ります。湘南二重術は、一般に「瞼板法」と呼ばれている施術とほぼ同様のものであり、施術費用を抑えたい人や二重形成が初めての人に向いている施術です。
3点留め:両目(笑気麻酔込)44,800円
上まぶたの3カ所に糸を結び、目を開けた時にまぶたが折りたたまれるようにして二重を作る施術です。施術料金には吸引タイプの麻酔(正気麻酔)の料金があらかじめ含まれているため、痛みに対する不安が強い人も心理的な負担を軽減することができます。

【鼻整形】

ヒアルロン酸クレヴィエル:1cc/60,900円
ヒアルロン酸注入剤「クレヴィエル」を鼻筋に注入し、鼻筋をシャープな印象に整える施術です。クレヴィエルは、アジア人のニーズに合わせて開発された高濃度・高密度のヒアルロン酸であり、「施術後の腫れが比較的少ない」「効果が1年~1年3カ月程度持続する」といった特徴があります。
SBCプレミアムソフトプロテーゼ(安心麻酔代込み):99,810円
鼻の穴の中を切開して骨膜を剥離し、できた隙間にプロテーゼを挿入することによって鼻筋の形を整える施術です。湘南美容クリニックでは、より安全性を高めるため、皮膚へのダメージや感染のリスクが低いとされるI型プロテーゼを用いています。

【ボツリヌストキシン(REGENOX)】

1部位:3,500円
ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質を注入し、筋肉の働きを抑制して、眉間や額などの表情ジワを改善に導く施術です。リジェノックス(REGENOX)は日本では未認可の薬剤ですが、製造国である韓国で医薬品や食品の審査を行っているKFDA(韓国食品医薬品安全庁)の認可を受けています。

【肌再生FGF注入療法】

1回1カ所:50,720円
線維芽細胞増殖因子(FGF)を気になる場所に注入することで、肌の内側でのコラーゲン・エラスチンの生成を増やし、ふっくらとハリのある状態に導く施術です。目尻や目の下、首などを含む、幅広い部位への施術に対応しています。

【SBC・リッチ・フェイス法】

採取作成料66,000円+61,870円~(部位によって異なる)
自分自身の脂肪を採取し、遠心分離機で濃縮した後、シワや凹みの気になる部分に注入することで目立ちにくくする施術です。顔にメスを入れないため、傷跡が残ることが心配な人に向いています。また、ヒアルロン酸等を注入する場合に比べ、効果が長続きするという特徴もあります。

【しみ取りレーザー】

10mm以下:8,100円
メラニン色素だけを狙って壊すレーザーを照射し、シミの改善を促す施術です。紫外線によってできたシミ(老人性色素斑)のほか、皮膚の深い部分にメラニンが沈着することによるADM(後天性真皮メラノサイトーシス)に対しても効果が期待できます。

【サーマクール】

1回400ショット:90,750円
高周波たるみ治療器「サーマクールCPT」によって真皮層を刺激して収縮させ、リフトアップを促す施術です。また、収縮した組織が修復されていく過程でコラーゲンが生成されるため、肌にハリや潤い感をもたらす効果が期待できます。

湘南美容クリニックの医師情報

野口祥世(よしつぐ)医師

1997年にWashington University in St.Louis、2006年に奈良県立医科大学を卒業している野村祥世医師。2008年八尾市立病院初期臨床研修を経て、2010年から関西医科大学付属枚方病院など3つの病院の形成外科に勤務していました。2018年湘南美容クリニック大阪堺東院院長に就任。美容外科専門医(JSAS)やボトックスビスタ認定医の資格を持ち、日本形成外科学会や日本頭蓋顎顔面外科学会の会員でもあります。魅力的な笑顔に導くように、元形成外科医の技術と経験を生かして、ていねいで安全な施術を提供している医師です。

クリニック情報

クリニック名 湘南美容クリニック大阪堺東院
所在地 大阪府堺市堺区北瓦町2-4-13 堺東EHビル8階
アクセス情報 南海なんば駅より電車で15分
南海堺東駅目の前
診療時間 9:00~18:00
休診日 月曜・木曜(祝日は営業)

堺エリアの美容外科ヒロミビューティークリニック

ヒロミビューティークリニックの特徴

2018年開院の美容皮膚科領域の治療が得意なクリニック

堺東駅北西口より徒歩3分にあるヒロミビューティークリニックは、2018年に開院したばかりの新しいクリニックです。

女性院長の兵田優美医師は形成外科医としての経験をもち、日本形成外科学会 専門医の資格を取得しています。専門性のある知識や経験を活かし、形成外科領域ではホクロ除去や外傷、傷跡治療などをおこなっていますが、ヒロミビューティークリニックでは美容皮膚科領域の治療メニューが豊富。レーザーなどの照射治療やヒアルロン酸注入のほか、ボトックスやプラセンタ、小顔注射や脂肪溶解注射などの注射による治療も数多く用意しています。

公式HPではクリニックが選ぶ「今月のおすすめ治療」が掲載されており、お得な料金で施術を受けられるのもうれしいポイント。毎月さまざまな治療メニューにフォーカスしているので、お得に施術を受けたい方はチェックしてみてはいかがでしょう。

ヒロミビューティークリニックで受けられる治療

ヒロミビューティークリニックではレーザー治療やケミカルピーリングなどのほかにヒアルロン酸注入やボトックス注射、脂肪溶解注射などさまざまな治療をおこなっています。

そこで、豊富な照射・注入治療などの中からいくつかピックアップして紹介します。

※こちらで紹介している料金は、2020年9月時点の情報になります。料金はすべて税抜き価格です。

【レーザートーニング】

顔全体:初回10,000円
医療用のレーザー機器「メドライトC6」を使って肌に弱いレーザーを照射し、シミやくすみなどの原因となるメラニン色素を破壊することで美肌へと導く施術です。紫外線によるシミのほか、肝斑が気になる人にも適しています。
両ワキ:1回10,000円
マイルドなレーザーを照射し、黒ずみをケアして透明感のある肌へと導きます。また、レーザートーニングには、毛穴を引き締めたり、肌のハリをアップさせたりする効果も期待できます。
背中1/2:1回30,000円
背中の半分に対してレーザーを照射し、くすみや色ムラの改善を促します。過剰な皮脂の分泌を抑制し、毛穴の黒ずみを改善に導く効果も期待できます。

【レーザーフェイシャル(美顔レーザー)】

顔全体:1回15,000円
冷却機能つきのレーザー機器「ジェントルレーズプロ」を使い、肌にロングパルスアレキサンドライトレーザーを照射して、シミやくすみの改善に働きかける施術です。美白効果のほかに、産毛を減らしてメイクのりをアップさせる効果や、コラーゲンを増やして肌のハリをアップさせる効果なども期待できます。

【シミ取りレーザー】

5mm以内:5,000円
シミの原因となるメラニン色素をピンポイントで破壊するレーザーを使い、シミを改善に導く施術です。輪郭がはっきりとしたシミ・そばかすや、ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)の改善に適しています。
1cm以内:10,000円
QスイッチYAGレーザーをシミに対して照射し、メラニンを破壊することで改善を促します。施術は完全個室で行われ、5分ほどの短時間で終了します。

【フォトRF(SR)】

初回15,000円
光エネルギーと高周波エネルギーの組み合わせにより、肌のメラニン色素の排出を促してシミやくすみを改善に導く施術です。また、真皮に刺激を与えてコラーゲンやエラスチンの生成を促し、肌のハリ・弾力をアップさせる効果も期待できるといわれています。

【ケミカルピーリング(SA)】

顔全体:1回10,000円
肌の表面に薬剤を塗布して古い角質を除去し、くすみやゴワつきといった肌トラブルの改善を促す施術です。また、乱れてしまった肌のターンオーバーを正常化させることによる美肌効果や、ニキビ・ニキビ跡の改善にも効果が期待できます。

【ヒアルロン酸注入】

ジュビダームビスタボリフトXC:1本(1cc)90,000円
気になる部分にヒアルロン酸を注入することで、シワやくぼみをふっくらと盛り上げて目立たなくしたり、あごなどの形を整えたりする施術です。「ボリフトXC」は比較的柔らかいヒアルロン酸で、目元や口の周り、額などにあるシワの修正に向いています。
ジュビダームビスタボリューマXC:1本(1cc)90,000円
気になる部分にヒアルロン酸を注入し、シワやくぼみの改善や顔のパーツのフォルム改善を目指す施術です。「ボリューマXC」は硬めのヒアルロン酸で、頬やあごなどにボリュームを補う目的での使用に適しています。

【ボトックス注射】

15,000円~
ボツリヌス菌から精製した薬剤を注入することで、筋肉などの働きを抑え、シワを改善する施術です。額や眉間などにできる「表情ジワ」の改善に適しているほか、咬筋の働きを抑えてエラ張りを軽減する、汗腺の働きを抑えて多汗症を改善するといった目的でも用いられます。

【医療レーザー脱毛(ジェントルレーズプロ)】

レディース:2,000円~
黒や茶色の色素にだけ反応する波長のレーザーを使って毛根を破壊し、減毛を行う施術です。レーザー照射時には、肌へのダメージや痛みを軽減するため、同時に冷却ガスが噴射されます。

【脂肪溶解注射】

1本:15,000円
気になる部分に皮下脂肪を溶かす成分を注入し、対外に排出させることで痩身効果を狙う施術です。脂肪吸引以外の痩身施術を検討している人や、施術に伴うダウンタイムの短さを重視する人に向いています。

ヒロミクリニックの医師情報

兵田優美医師

2004年に川崎医科大学を卒業し、2010年に清恵会病院、2013年には梅田フェミークリニックに勤務することとなった丘田優美医師。2014に年心斎橋フェミークリニック院長に就任した後、2018年ヒロミビューティクリニックを開院しました。2011年に日本形成外科学会専門医の資格を取得し、日本形成外科学会と日本美容外科学会(JSAPS)に所属しています。美容やファッションなどの日常を写真とともにブログにアップ。ほうれい線やボトックス注射、レーザー治療についてのコラムも掲載しています。形成外科医としての経験を活かし、シワやシミ、たるみといった女性の悩みを中心とした治療を行っている医師です。

クリニック情報

クリニック名 ヒロミビューティークリニック
所在地 大阪府堺市堺区北瓦町2-3-25 KMビル堺東3F
アクセス情報 なんば駅から約10分、和歌山駅から約1時間、南海高野線「堺東駅」北西口より徒歩3分
診療時間 月火木金10:00〜19:00、土10:00~17:00
休診日 水曜・日曜・祝日
関連ページ